ラジコン飛行機のブログです
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
初挑戦
う~ん、スーパー飛燕に3枚刃を使ってみたく、KWTさんからMEJZLIKの20x13ELを中古で譲って頂きました。で、早速装着して飛ばして見たいのですが、3枚刃に使えるスピンナーが無くて.... 当初は、大陸製のカーボンスピンナーで間に合わせようと思いましたが、これまた良いのが見つかりません。で、ダメもとで3Dプリンタで作ってみようかと。プレートはABスピンナーのをそのまま使い、コーンだけを作るようにしてみます。ABスピンナーの102mmはビス4本止めなので3枚刃には不向き、そこはセンターをビス止めるタイプにしてみます。
はい、そんなことで初めての3Dソフトです。機体の設計がしたくRhinocerosは入手済、もちろん指南本も買ってありましたが勉強は捗っていませんでした。まぁ、でも作ってみたいものが具体化してくるとやる気がでるものですが、3Dソフトは本当に初めてで、しかも寸法をきっちりして作らないとダメってことでハードルが高いです。本を読みながら進めて見ますが眠くなるだけでまったく上手く行きません。どうしようかな~って考えていたところ、ふと、以前YTNさんに頂いたデータをRhinocerosに読ませたことを思い出し、もしやJW-CADで作図してdxfで渡せば読めるのではと閃きましたました。結果は良好で、何の問題もなく読み込めました。そこからも悪戦苦闘し何度も1から作り直しましたが、なんとかこんな感じまで仕上がりました。
a0104699_22174587.jpg
裏から見ると中もきちんとくり抜けているので、形的には問題なさそうです。
a0104699_22255156.jpg
a0104699_22254502.jpg
a0104699_22342448.jpg
寸法に関しては、実際に3Dプリンタで出力してみないとわからないですね。
肝心な3Dプリンターは、まだ組み上げてないので出来上がりはまだ先になってしまいますが、これが上手く行けば、自作機のノーズカウルを3Dプリンタで打ち出し、それをベースにFRPカウルを作ることが出来るかも知れませんね。色々と研究しながらやってみよ~(^^)





























   


   





[PR]
by sig_porco | 2017-11-11 22:34 | Super飛燕 | Comments(0)