ラジコン飛行機のブログです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
レガシィ(その後)
フロントのトーインを強めにしたレガシィ君ですが、フロントの納まりがずいぶん良くなりました。凸凹の吸収も穏やかになった感じです。でも、リヤのフィーリングは変わりません。当然、ハンドルが左に取られるのも..... 

あとは燃費、若干だけど良くなった気がします。学習機能をリセットしたからか、フロントのトーインを変えたからか? 狂っていたアライメントを正常に調整したエルグランドの燃費が1Km/lほど良くなったと言うので、極端にアライメントが狂っていると燃費にも影響がでるようです。あとごく稀にですが、アライメント調整でハンドルが取られるのが直らない場合、エンジン搭載時の調整不良(エンジンマウント部分)と言うこともあるようです。もしそうだとしたら、プロペラシャフトとのつなぎ部分にも余計な負担がかかるでしょうから、燃費が悪くなることも考えられるのでは? 家の近所だけを走っていると、5Km/l後半から6.1Km/l位しか走らないのは、他のオーナーの情報を見る限り悪すぎるような気がします。たいていはSiモードで、アクセルに軽く足を載せる程度しか踏み込まないので....

ところで、今日はS#、マニュアルモードで30Kmほど街中を走ってみました。まず、S#モードにすると他のモードに比べアイドリングが100rpm程度上がります。これってなんでだろう? Siモード等だと、Dに入れてブレーキを踏んでいる状況で750rpmですが、そのままS#モードのボタンを押すと840rpmまでタコメータの針が上がります。エンジン音も変わるので、実際に回転が上がっていると思います。一体何のためにアイドリングを上げるのでしょうか? こんど点検に出した時に聞いてみよぉ。

しかし、色々と気になる部分が多い車だよなぁ~ ネットで「レガシィ アイドリング」と入れて見ると、アイドリングに不調をきたすレガシィが多いみたい(旧モデルかもしれませんが) なんだか先が思いやられそうだなぁ~ 俗に言う「ハズレ」車を掴んでしまったかな(>_<)




















[PR]
by sig_porco | 2015-03-22 23:19 | レガシィ | Comments(0)