人気ブログランキング |

ラジコン飛行機のブログです
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
GTRC不定期飛行会(2019/11/8)
GTRC不定期飛行会が開催されました。
今回はラジコン技術に飛燕スポーツ70の取材をして頂くために、貴重な有給休暇を使っての参加です。ちょうど10月末に納品を終えたところでしたので休みが取りやすかった(^^;

mamuさん、どこにこれだけ積んできたの?っていうくらいの飛行機の数です(^^; 天気予報ではそれほど風が強くないはずでしたが、実際には4mはありそうな強さで、プレーリは逆さ貼り付けの刑にあってます(^^;
a0104699_07391305.jpg
私は取材を受けるために気張ってスーパー飛燕も持ち込みます。赤い帯がスーパー飛燕ですね。
a0104699_07413397.jpg
a0104699_07413695.jpg
a0104699_07414217.jpg
昼過ぎには風が穏やかになり私でも安全に飛ばせるように。そこで、ポルコン(70コントラ)を積んだmamuさんのSkyLeaf Classicを飛ばさせて頂きました。
a0104699_07461993.jpeg
この機体、すごいです! 翼型がクラークYで高翼なのに、こんなにバッチリパターンをこなすとは! 機速をおさえた安定した飛びっぷりでスポーツマンパターンをしっかりこなします。聞いたところではP21もこなしてしまうそうです。とにかく飛ばしやすかったです。カシオペア大会で素点1位になる実力を感じてしましました。

こちらはなっかーさんの疾風です。飛燕スポーツ70とランデブー飛行しましたがすごく楽しかったです! 飛燕スポーツ70のコンセプトは、「スケール機は好きだけど、飛ばしていてすぐに飽きてしまう」そんな方に長く飛ばすことを楽しんで頂くけるよう、しっかりパターンをこなせる機体にすることですので、スケール度は損なわれていますがこういう飛ばし方で楽しむこともにも満足感があります。どなたか良い写真が撮れていましたら是非提供して下さい!  
a0104699_07541630.jpg
こちらもなっかーさんのアキュラシーですね。「OK mamu!」の掛け声でセッティングもバッチリきまり一段と飛ばしやすくなったようです(^^)
a0104699_07595741.jpg
私は今回もスカイリーフマスターJrを持ち込みました。本当に良く飛ぶ良い飛行機です。調子に乗ってmamuさんやなっかーさんにも試して頂きましたが、mamuさんは飛ばし始めていきなり超低空ナイフエッジを披露してました(^^; スカイリーフマスターJrじたい初めて飛ばしたと言うのに(^^; ちょっとパワー不足を感じるので、ペラを換えて様子を見てみようと思います。
a0104699_08061744.jpg
そして以前から入手していたにも関わらず、飛ばし損ねていたX450です。これ、ドローンとしての飛びは確認済で抜群の安定性を示していましたが、飛行機モードも大変良く飛びます。ドローンモードから飛行モードへの切り替え時がとても不安でしたが、なにも心配はいりませんでした。すごくいいです(^^) しかも垂直モードと言うものもありトルクロールの姿勢でも安定して楽しめてしまいます。
a0104699_08065326.jpg
ラジ技のKRDさんがお気に入りのようで、立てたり、浮かしたり、突っ走ったりして遊んでます(^^;
a0104699_08100715.jpg
a0104699_08114434.jpg
こちらはmamuさんがくじ引きで引き当てたコルセアです。もっと大きいのかと思っていたらかなり小さいです(^^; 一説では離陸後数十秒でバラバラになったなんて話でしたが、ちびなりに良く飛んでいました(^^)
a0104699_08122426.jpg
午前中は強風と撮影で飛ばす機会があまりありませんでしたが、午後からは沢山飛ばせ大変楽しい一日でした。GTRCの皆さんにはいつも気さくに接して頂き大変感謝です。どうもありがとうございます。

おまけ......
恒例の帰りがけにみんなで温泉です。ひと風呂浴びてご飯を食べてデザートのあんみつまで。ご満悦のなっかーさんです(^^; いろいろとお世話になりありがとうございました。また遊んで下さいねー! 
a0104699_08153761.jpg














 
    






    




   






テストフライト
ご指摘頂いた上反角の修正を行いました。
まずはパネルソーで主翼の真ん中に潔く切り込みを入れます。数十年前に大御所から飛行場で主翼にノコを入れ上反角の修正をすると言う話を聞いたことがありますが、主翼真ん中にノコを入れることすら現実的に思っていませんでした。まさか自分でやることになるとは(^^;
a0104699_06104636.jpg
この状態で主翼下面の左右にかいものをして真ん中をグイっと押し下げます。そして、グラステープで仮固定しどの程度上反角が増えるか確認します。
a0104699_06335683.jpg
a0104699_06342824.jpg
翼端で28mm程度増えるようです。どのくらい増やせば正解かは飛ばしてみないとわからないので、とりあえずこれで飛ばしてみようと思います。瞬間接着剤を流し込み固定したのちグラスウールで補強します。このグラスウール、本来でしたらバイアス方向にはった方が効果があると思いますが、素材の節約で縦横方向ではりつけました(^^;
a0104699_06323218.jpg
結果的に、当初の設定では主翼中心線で3.2度の設定でしたが5.6度にと変更になりました。
a0104699_06284058.jpg
a0104699_06284961.jpg
a0104699_06404510.jpg
なんとなくそれっぽくなりましたね(^^;
台風19号の影響で飛行場が被害を受けすぐにテストフライトと言う訳には行きませんでしたが、11/8に開催されたGTRCの飛行会でその効果を試してみます。テストフライトはまたまたmamuさんにお願いしました。いつもいつもありがとうございます。
a0104699_06432741.jpg
結果、運良く(^^;ナイフエッジの寝ぐせはバッチリ改善し良い感じです。ただ、先日飛ばした時のような座りの良さが失われたような.... 本来なら上反角が増えているので座りは良くなる方向のハズなのに何故? 当日は風は強かったので(と言っても3~4m)、その影響? 風に弱い機体なのかな? 嫌だなぁ~>_< ただ、ちょっと気になるのが上反角を修正しただけなのに、アップトリムで飛んでいた飛行機が、そのアップ量が多すぎとなりかなり減らすことになったことです。主翼は4本のビス止め形式を取っていますが、締め具合で迎角の設定が変わってしまう可能があります。人間計測器の異名を持つラジ技のKRDさんが目測確認をすると、迎角が付き過ぎているとの指摘が。さっそく前縁側にかいものをして迎角を調整し飛ばしてみたところ、見事に前回の座り感を取り戻しました。なぜ迎角の取り過ぎが座りの悪さにつながっているのか私には不明ですが、バランスの大切さを痛感してしまいました。

その後、目的のスポーツマン仕様に各部のセッティングを施して頂き私も飛ばしてみましたが、大変飛ばしやす機体に仕上がっていました(^^) つくづく飛行機はセッティングなんだと感じます。
a0104699_06584869.jpg
カシオペア大会の際にはパワー感は十分と感じましたが、今回飛ばし込んでみるともう一つパワーがあっても良いかもしれません。ただ50ベルトダウン(K1)+カシオペア3葉ですとこの程度なのかも? ポルコンのパワー感からするとちょっと頼りない感がありますが、ダメではないので3葉に拘ってこの設定で飛ばしてみようかな(^^)

今回、スーパー飛燕と並べた写真が欲しくわざわざ持ち込み記念撮影です。赤の帯(手前)がウイングクラフトイナガキのスーパー飛燕、紺の帯がポルコクラフト(^^;の飛燕スポーツ70です。
a0104699_07042753.jpg
ついでに、なっかーさんの疾風も一緒に撮ってしまいます(^^)
a0104699_07061051.jpg
最近は一眼レフを持っていかず、飛行シーンの写真はなかなか撮れません。GTRCでどなたかが撮っていてくれることを期待します。
a0104699_07073335.jpg
a0104699_07100535.jpg


















     






    







  




ノーズカウル、その後
シリコン型を作るために表面を加工、ツルツルにします。
けっこうな積層跡がありサンディングで削れないため、プラモデル用の溶きパテをハケ塗りして埋めていきます。これがまた一苦労です....(^^;
a0104699_04392009.jpg
飛行機のように重量を気にしないで良いのは良いのですが、飛行機のようにサクサク削れません(^^; フライトホビーのレシピに従ってサンディングシーラーで仕上げればサクサクいくのでしょうが、このためにわざわざ仕入れるのが面倒で(^^; フライトホビーが近所なら良いのですが.....

2回から3回溶きパテを塗っては磨いてを繰り返し、どうしても線がでないところはタミヤパテで補修します。最後は、プラモデル用のサフェーサーを吹いてサンディング。これでコンパウンドをかければ鏡面に仕上がりますが、そこまでしなくていいかな?(^^; 見る角度によっては床が映り込んでるし(^^)
a0104699_04464111.jpg
今回、スプレーのサフェーサーが無かったのでハケで仕上げを試みましたが、やはりダメね。結局、スプレー缶を買ってきて仕上げました。残りはアッパーカウルです。これを縦につなげて同じ作業を行います(^^;
a0104699_04520941.jpg





































   



   



  







モーターを換えてみた
ポルコンのモーターを換えてみました。
中国製の分けのわからないヤツに(^^;
KV800で外寸がほぼ同じだったので買ってみました、重さが......
a0104699_18411305.jpg
Sunnyskyは約270gなんですが、こいつは約200gしかありません。
うーん、大丈夫なのかな? おかげで総重量が50ベルトダウンより幾分重いって程度になったけど、パワー無くて無理やり回してアチチになるって結果かなぁ~(>_<)

DONGXINGWEI D4250-800KV R825



















   




   


   



ノーズカウル
飛燕のノーズカウルをFRP化したく雄型を3Dプリンターで作っています。
a0104699_20490465.jpg
これ1個印刷するのに24時間です(^^;
a0104699_20513625.jpg
そろそろ新しい3Dプリンターが欲しいものです.....