ラジコン飛行機のブログです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
シーラーの最終工程
今日も朝からがんばりました(^^)v
朝、寒いので9時頃スタートでいいかと思っていましたが、6時半に目が覚めてしまい、ゆっくり朝食を食べて8時過ぎのスタートです(^^;
まずは、絹張り後のおさえのシーラーです。
a0104699_22083323.jpg
3時間以上乾かしてからでないとサンディングしない方が良いようなので、工作部屋に入れてエアコンかけて硬化させます。待っている間暇なので、先日RCTECHさんにご指摘頂いた作業台を少しだけ改善しました。まぁ、前の状況よりは良さそうです。そうそう、RCTECHさんと言えば、念願だったRCショップ「モーリスホビー」をネット上で開店させると言うことです。オープニングは年明けの1/6で、今話題のOS製F3A用ベルトダウンモーター(OMR-4043-172)を目玉商品として売り出すそうです。楽しみ、楽しみ(^^)
a0104699_22083047.jpg


話が横にそれましたが、作業台の改善が終わっても時間が余ったので、キャノピー磨きもしちゃいました。
a0104699_22082785.jpg
てな感じで作業をすすめ、今日は2回目のシーラーも終わり、あとは丁寧に磨きをかければサフェーサー工程に入れます。でも、年内はここまでだろうな.....(>_<)

ところで、いつどんな災害が起こるか分らない昨今、幼い子供がいる自分としては停電になってしまうのが結構怖く思っていました。そんなことで、チャンスがあったら発電機を入手したいと思っていたのですが、mamuさんが購入した中華製は1年足らずで壊れてしまい、安いと言ってもなんか不安が残ります。とは言え国産は高くて手が出ないし(^^; な~んて思っていたら、たまたまヤフオクで特価のHONDAのEU 9i entryを発見、ダメ元で入札してみたら落札できてしまいました。もちろん新品です(^^)v 
a0104699_22082115.jpg
これで、災害時も安心ですね(^^;







































[PR]
絹張り(その2)
今日は会社の納会でしたが、女房子供が義姉の誕生日と言うことで実家に泊まりで出掛けたので、このチェンスを逃すなとばかりにブッチして帰り、主翼の絹張り作業を行いました。絹張りばかりは屋外では厳しいので.....

まずは絹カットですが、嫌いな作業です。なぜかって? どうも絹を広げる時に絹目を壊してしまうからです(^^; 今回はちゃんとアイロンがけもしましたが、ホットカーペットの上でかけたら、絹にゴミがいっぱいついてしまいました。あ~、ちゃんとアイロン台を出せば良かった(>_<)
a0104699_23252131.jpg
さらっと翼の上に絹を広げ、翼根を止めてから翼端に向かって張っていきます。
a0104699_23251218.jpg
シコシコピュピュ(なんか違う?)っと刷毛を滑らせ、おおよそ綺麗に張れました。が、一部、ちょっとしごき過ぎて絹目が乱れてしまった箇所が。あとで目止めに苦労するんだよなぁ。(^^;
a0104699_23251842.jpg
まぁ、こんな感じで左右の翼を張り終えたところで、少しシンナーに酔ってきたので終わりにしました。





































[PR]
胴体に追いついてきました
今日は朝の7時半から2回目のシーラーです。7時から始めようと準備しましたが、あまりにも寒いので30分ほど待ってみました。それでも、気温は5~6度です。ちゃんと乾くか心配でしたが、なんとかなったようです(^^;
a0104699_22344715.jpg
陽が差して来たので場所を移動して乾くのを待ちます。
a0104699_22344301.jpg
結局、普段より10数分乾くのが遅かったですが、なんとか裏面も塗ることが出来ました。このあと、とりあえず手で持てる位に乾いたところで工作部屋に移し、エアコンで部屋を暖めて硬化させました。この作業、女房子供が起きて来る前に済ませたかったけど無理でした。開口一番「玄関がシンナー臭い」と言われ、思わず「ごめんなさい」って謝ってしまいました。しかし、ドアを閉めて外で作業しているのに、なんで玄関がシンナー臭いのでしょう?

さてさて、クリスマスケーキ用のスポンジを焼いてみました。
a0104699_22344006.jpg
なかなか綺麗に焼けたでしょ(^^)v
a0104699_22343647.jpg
この後二段に切って、明日、女房と息子が生クリームでデコレーションします。ちょこっとだけ味見してみましたが「甘過ぎる!」、いつもはレシピより砂糖を少なめにするのですが、今回は忘れていた(^^; なんだかカステラみたい.....

【備忘録】
・絹張り前
 右翼 : 274g
 左翼 : 267g





























[PR]
ミニチュア・ステージ
塗装工程に入ってから、スーパーステージの作業が全然捗りません。まぁ、部屋では出来ない作業なのでしかたないかぁ。そんなことで、手持無沙汰だったので、FBでSZKさんが紹介していたソリッドモデルを作ってみることにしました。機体はもちろんSuperStageEXです。まずは図面の写真を撮り、バルサの板からアウトラインを切り出します。バルサはステージのキットで余ったものを適当に貼り合わせました。
a0104699_16063085.jpg
ここでふと思ったのですが、ステージの図面って胴体と主翼の縮尺が違いますねぇ。このままだと、主翼のスパンが短いので左右各5ミリづつ足さなくちゃ。
で、まずは胴体を仕上げます。無垢の棒から胴体を削り出すなんて初めてなので、あちこち削り過ぎたり間違えたりです。仕方ないので、今回はパテで修正しました。(次に作る機会があったらノーパテで行きたいなぁ)
a0104699_16062377.jpg
これで胴体は完成とします。どうです、SupoerStageEXに見えますか?
あとは主翼と尾翼を翼型に削って生地完成です(^^; 
よし! 鏡面仕上げにしてやるぞぉ!
でも、全長13.5センチなんで、マスキングしてカラー付けるの大変そう。どこかでメゲそうな気がする......




























[PR]
アングルメーターの電池
HANGER9のAngleProですが、購入した時にこの電池は手に入りにくそうだからスイッチの入れっぱなしに注意しなくちゃと思っていました。が.....、やってしまいました。仕方ないのでネットで捜して買えばいいやと思い、捜し始めたらなかなか見つかりません。模型屋さんのサイトも捜してみましたが、どうもそれらしい物が見当たりません。電池にはVAVTTと11A 6Vと言うキーワードしかなく、この2つのキーワードで捜すと、日本語サイトがなかなか見つからないのです。やっとの思いで見つかったのは、どうも11A 6Vと言う表記が、今はL1016と言う表記に変わっているようです。で、L1016で捜したところ、どうも日本国内ではあまり流通しておらず入手が困難とか(^^; さてさて、どうした物かと調べ続けたところ、LR41と言うボタン電池を使って自作している方のサイトを発見。LR41なら100均ショップでも売っているだろうと、私も自作することにしました。

まずはLR41を4個入手。(2個入りで100円でした。) これを直列につなぐと6Vになります。そう、11A6Vの6Vは電圧を示しています。
a0104699_22385580.jpg
ただし、単純に4個を直列につないでも長さが足りません。(L1016は直径10ミリ、長さ16ミリと言うことのようです)仕方ないので、ハンダを渦巻状にまるめて長さを合わすスペーサーを作ります。
a0104699_22385064.jpg
これを各電池の間に挟んで紙テープで固定します。
a0104699_22383521.jpg
ここで電圧をチェックします。6.31Vありました。
a0104699_22382570.jpg
16ミリ幅に切った紙を巻きつけて、直径10ミリに仕上げます。
a0104699_22401789.jpg
ちゃんと電池ホルダーに収まるかチェックします。
a0104699_22382080.jpg
無事に動作を確認できました(^^)v
a0104699_22381639.jpg
っと、結果的にはOKでしたが、後で聞いた話ではRCデポさんで扱っているようです。あとホンダのオートバイにも使っているようなので(イモビのリモコン)、ホンダのバイクショップで入手できるのかも?

































[PR]
サンディングシーラー
今日は朝から主翼を磨いて、1回目のシーラーを済ませます。
まずは#240でゴシゴシです。
a0104699_22325011.jpg
この後#600で最終仕上げなんですが、なんか前回と同じ失敗を犯しそうな気配が...
なんとなく怖くなって、この段階でシーラーを開始してしまいました。本当は、#600で仕上げておくと塗料の吸いこみを抑えられ、軽く仕上がるようなんですが...(^^;

翼端を外して作業します。
a0104699_22324615.jpg
で、ここで事件が発生。
夕方、迎えに行くはずだった女房から、昼に迎えに来いと(--; 間に合わせるには、早々に出発しなくてはなりません。でも.....、そんなこと言ったって、シーラーを塗り始めちゃったので無理だよね(^^; ってことで、14時までに行くと伝え、作業を続行しましたが、迎えに行った後に修羅場をみるはめに..... まったく気持ちが落ち込みます。 

今回は、ヒンジ溝も余計な液ダレがなく綺麗です。実は、Mテックさんのブログで紹介されていたテクニック、垂れたシーラーをエアーでシュッと吹いて綺麗にしています。
a0104699_22324226.jpg
全体が真っ白になりました。って、写真じゃ良く判らないです(^^;
a0104699_22323176.jpg
翼端も真っ白です。
a0104699_22322562.jpg
今日の作業はここでおしまい。次の週末までサンディング出来ないので、かなり削り難くなっているはず...... なんで、なんで、なんで....(T_T) あ~、腹が立つ!

そうだ、今回焦って作業を開始してしまったため、主翼の重さを計る前にシーラー塗りをはじめっちゃった。はぁ~、計ってあればサンディングの目処が付けやすいのに...... 

【備忘録】
右翼 : 312g(295+17)
左翼 : 309g(289+20)
※どちらも1回目のシーラー後

胴体 : 742g(+51)
右尾翼 : 58g(+6)
左尾翼 : 60g(+6)
カナライザー : 9g(+1)
※絹張り直後































[PR]
絹張り(その1)
今回も禁断の部屋シンナーです。女房子供が留守の時にしか出来ません。 この寒いのに部屋中の窓を全開にしての作業です(^^; まずは尾翼。
a0104699_2239769.jpg

端っこを止めて「ふっ」っと息をかけて広げます。Mテックさんブログで覚えた技ですが、すごく良い感じです。
次はカナライザーですが、写真はありません。そして胴体、まずは絹のカットですがこの作業は嫌いです(^^;
a0104699_22391428.jpg

底から張りだします。
a0104699_22391886.jpg

乾燥待ちですね。
a0104699_22392378.jpg

今回、ラダー部分から張りだしてみました。
a0104699_22392633.jpg

乾燥待ちです。なんだかSuper飛燕の時より随分楽な感じです。ひとつ失敗したのは、面倒だなぁ~と思って、絹へのアイロンがけをサボったら、一か所だけ折り目が伸びず段になってしまいました。やっぱり物ぐさはダメですね。
a0104699_2239316.jpg

明日は朝から主翼の最終磨きを行い、シーラーを塗る予定です(^^)v

【備忘録】
・絹張り前
 胴体 : 742g
 右尾翼 : 58g
 左尾翼 : 60g
 カナ   : 9g



[PR]
ロービング
mamuさんにアドバイス頂いていたカウリングのロービング、なかなか施すタイミングが無かったのですが、やっと対応できました。
a0104699_082939.jpg

ついでにノーズ部分も補強しました。
a0104699_082632.jpg

黒くてどちらも分らないですねぇ(^^; さ~て、明日は主翼を除いて絹張りするぞぉ~(^^)v
[PR]