ラジコン飛行機のブログです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Family BBQ
毎年、春と秋に女房の友達家族とBBQを行います。
今年は、開催が少し遅れてしまいました。
でも、快晴無風で暖かな1日でした。

殻付きホタテです(^^;
a0104699_22341243.jpg


エビにサザエもございます(^^)v
a0104699_22341083.jpg


ベーコン&トマト、豚肉の赤ワイン漬けも最高においしかったv(^^)v
a0104699_2234835.jpg


銀杏が綺麗な黄色に染まっています。
a0104699_2234511.jpg


いやぁ~ のどかで楽しい一日でしたv(^^)vv
a0104699_2234278.jpg

[PR]
AU IS03
もともと、ガラパゴス携帯とiPhone(3GSだけど)の2台使いでしたが、IS03が使い易ければiPhoneを止めてしまおうと思い、ちょうどガラケーの交換時期も来ていたのでIS03をゲットしてしまいました。
a0104699_2215318.jpg

a0104699_2215566.jpg

どうせ交換するならと思い、発売前に予約をしておいたので、発売当日にすんなり手に入りました。
使用感はどうかと言うと..... まだ良く判らないっす(^^; 今日は、明日のバーベーキューの準備でいじってる暇がありませんでした。でも、iPhoneのなんとなくスムーズな使い心地がIS03には無いかなぁ?って感じです。あと、iPhoneでほとんど文章の入力を行っていなかったので、画面タッチの文字入力になかなか慣れれません。
[PR]
翼端エルロン化
FLASHの翼端エルロン化が済みました。
なんとなくだけど、上手く行ったって感じかなぁ。
a0104699_22521482.jpg

こちらがアップの写真です。翼端ブロックの整形が済んでいないのがバレバレです。
a0104699_22521696.jpg

精度も、そんなに悪くないでしょ(^^;
a0104699_22521897.jpg

すごく注意してヒンジ溝を切りましたが、左翼はヒンジラインがずれてしまいました。(写真は右翼)
修正しなきゃ。

胴体も完成に近いです。電池交換用のハッチをどうするか、これから考えます。
a0104699_22522055.jpg

そろそろカラーリングのデザインも考えなきゃ。

こんな状態で残っている部品をかき集め、電池やサーボ、受信機、フィルムも乗っけて重量測定してみたところ、なんだか1300~1400gで仕上がりそうです。まぁ、乗せ忘れの部品が無ければですけどねぇ。その位で仕上がるんだったら優秀だなぁ~

初めの予定では、以前紹介したスポーツマン(総重量1600g;http://rcairplane.exblog.jp/7811356/)に載せたモーターとペラを使う予定でした。てか、今でもそうなんですが....

でも、万が一思っていた重量に仕上がらなければ、モーター&ペラの組み合わせを考えなおさなければなりません。角倉さんのお話では、1Kg300Wが目安と言うことなので、1500gで仕上がると450W食わせることになります。機体の設計が古いので、今のような飛行速度で飛ばす飛行機でないような気もするので、ダイヤよりもピッチの選択を優先にしないと駄目なのかも? そんなことを考えていたらよく判らなくなったので、取り合えずモーターマウントは一番最後に作ることにしました。
[PR]
木材の加工
飛行機を作るの大好きなんです。
飛ばすのも好きなんだけど、最近は飛ばしに行くチャンスが滅法減っているので、飛行機作りの時間だけは確保したいと思ってます。でも...... 自分で木材の切り出しをした結果、木端口が直角でないことが多くてめげます。特にベニヤでモータマウントを作るときとか、厚めバルサを繋ぎ合せるときとかに。一説によると、カッターナイフのように両刃の刃物では、切断面を直角にするのは無理って話もあります。それで、職人さんたちは片刃の小刀を使っているようです。(聞き違いかも知れません) 接着面に隙間がなく、ピッタリと組んである飛行機をみると憧れを感じます。

てなことで、こんなもんを買ってしまいました。結局。名カッター使いにはなれないので(^^;
a0104699_2125185.jpg


だけど..... これって結構使い方が難しいのですね。ガイドにあわせて木材を送って行くのですが、機械自体が軽く小さいので、木材を押すのと同時に本体も動いてしまいます。(工作台に固定すれば解決ですね) あと、ガイドに沿って木材を送るのも慣れが必要のようです。ためらって木材を送っているのが、木端口にしっかりと現れてしまいます。気をつけないと、自分の指を切ってしまいそうだし。まぁ、習うより慣れろと言うことで使いこんでみます(^^)v

自分に飛行機を飛ばす才能がもっとあれば、本当は50クラス位のパターン機の設計をやって見たいと思っています。条件を変えることで、特性が変わっていき、自分好みの飛行機が出来たらすごく楽しいのでしょうね(^^)
[PR]
初の初飛行
今日は、クロスウインドさんの飛行場で遊ばせて頂きました。

秋の集いに向けてEXTRA-330Sの製作を進めていましたが、またもやファミリーイベントとぶつかってしまい、1週間遅らせての初飛行です。で、実はこのクラスの初飛行を自分で行うのは初めてなんです。いつも、mamuさんに甘えてばかりで......
a0104699_1938537.jpg

a0104699_1938526.jpg


緊張しながらエンコンステックを徐々に上げていき、地面を離れる瞬間が緊張の頂点です。EMAXのGT4030/06(このモーター、結構まとものようです。)を動力とするEXTRA-330Sは、非常に安定した姿勢で上空に舞い上がって行きまた。エレベータ、エルロンともにトリムがずれていましたが、焦ってしまうほどではありませでした。アクロ機と言うこともあって、それなりに暴れるのだろうと想像していましたが、とても安定していて飛ばし易いです。そして、上空を何往復かさせ、だいたいの感触をつかんだところで着陸のチェックをします。ところが、エンコンを最スローに落としてもあまり高度が下がってきません。う~ん、エレベータトリムをアップ側に3~4コマふってあるので、そのせいかも? ってことは、ダウンスラストの付き過ぎ? まぁ、クロスの飛行場は滑走路が長いので、降りたところに降りればいいやぁって感じで無事に初飛行終了です。壊さないで良かったぁ(^^;

【飛行データ】

・機体重量:2450g(電池抜き)
・モーター:EMAX GT4030/06 420KV 380g
・プロペラ:APC 16x10E
・回転数:6300rpm
電量電流:60A

この機体、飛行中、正面ループの体制に入るとものすごい風切り音がします。フィルムの剥がれをチェックし、カウルの隙間やクーリング用に開けた穴等の対策をしながら計6フライトしましたが、原因は判らずです。なんなんだろう......

飛んでいる写真がないと寂しいので、角倉さんに飛ばして頂きました。
a0104699_19391542.jpg

a0104699_1941135.jpg


さてさて、今日はもう1機初飛行です。
a0104699_19385580.jpg


DFを飛ばすのは初めてですが、こちらも自分でトライです。結果は......
手投げしたとたんに上を向いてしまい右にロール、慌ててダウンと左舵を打ったのですが機速が乗っていないないためか、まるで効きません。そのまま失速して、草むらに姿を消しました(T_T) 機体も軽いし、高さもなかったので、特に損傷はありませんでしたが、機首の空中給油用のノズルが折れて無くなってしまいました。
a0104699_1939853.jpg


その後、自分で飛ばす自信が無くなってしまったので、角倉さんにお願いし、テスト飛行をしてもらったところ見事に成功、轟音を響かせて大空を駆け巡っています。
でも..... やっぱり投げた直後は、上を向いてしまうようで、これを抑えながら飛ばすコツを覚えないといけないようです。


ここからは、クロスウインドクラブの方々の機体です。

角倉さんのミュゼットとボレロです。
a0104699_20334734.jpg

a0104699_19405563.jpg

ミュゼットは、今月号のラジコン技術に紹介記事が出ていました。私も興味津々で、今度は何を売って買おうかなぁって感じです(^^; こちらの機体はDenkadoさんで入手可能です。ちなみにボレロもキットで購入可能とのことです!
a0104699_19391258.jpg


そしてこちらは、近々Denkadoさんから発売される予定のようです..... 飛んでいる姿が、一瞬本当の鳥に見えるときがあります。今日はサーマルたっぷりだったので楽しそうでした。
a0104699_19385929.jpg



白/オレンジのミュゼットもカッコイイです!
a0104699_1939570.jpg

a0104699_1939913.jpg


双発のノーズ部分にVTRを取りつけています。どこかにアップしたら見せて頂きたいですね。
a0104699_19391114.jpg

a0104699_1939633.jpg


rc-FactoryのFlashです。写真で見た時は、翼型がよく判らなかったのですが、いちおうそれなりの形をしているのですね。
a0104699_19385822.jpg


今日も楽しい1日を過ごせました。角倉さん、クロスウインドのみなさんありがとうございます。

※掲載しきれなかった写真をココにアップしています。

※追記(2010,12,25)
APC 16x10E 60A/17.5V 6400RPM 3600g(静止推力)
APC 15x10E 52A/17.5V 6400RPM 2800g(静止推力)










 
[PR]
エルロンとエレベーター
FLASH君、昔ながらのエルロンとエレベータでは、ちと寂しいかなと思い、こんないたずらをしてみました。
a0104699_2232357.jpg

a0104699_2232652.jpg

a0104699_22321030.jpg

エルロンは、少し大き過ぎたかなぁ~(^^;

まぁ、趣味のものなので........
[PR]
プリンカウル
なかなか良い感じです.....(^^)v
a0104699_2253957.jpg

a0104699_22531142.jpg

a0104699_2253146.jpg


ヒートガンであぶってみたら、それなりに変形するようです。
よし、よし、よし(^^)

あとは何で着色するかですね。自動車のウレタンバンパー用サフェーサーを使うといいのかなぁ?
[PR]
なめらかクリーミープリン
やっぱり疲れた時には、甘~いスイーツだよね(^^;
てなことで、会社帰りに美味しそうなプリンを買って来ました!
a0104699_23562137.jpg


とってもなめらかで、ベリ~Goodのお味でした(^^)v
って、おやつのお話がしたかったのではありません。
3年?4年?前から、屋根裏に寝かしてあったテトラのTWIN MARINER -15SR、ここのところのバルサキット作りたい病も手伝って、手をつけようかと図面を見てビックリ! てっきり、エンジンカウル仕様だと思っていましたが、エンジンポット上面をABS樹脂で覆うタイプの代物でした..... しかも、エンジン部分は完全にオープン、考えてみればエンジンを正立に載せるので当たり前の話です。でも、これじゃ電動仕様に変更した場合、SeaHunterの時のようにカウルをバルサで作らなければなりません。しかも双発機なので2個もです......

そんなの嫌だぁ~って思い、いろいろ考えた挙句にカップ菓子の容器に目を付けました。この方法、N川先生から、伝授して頂いたアイディアです。

そんなことで、近所のコンビニやスーパーに行くたびに、手ごろな形をした容器がないか物色していたところ、「なめらかクリーミープリン」に出会ったと言うことです。この容器、底の直径が47mmで、45mmスピンナーを使うのにちょうど良い感じです。しかも開口部分を少し押さえ込んでやると、TWIN MARINER のエンジンポットに良い感じに取りつけられそう。これなら少しの改造でOKです。
a0104699_23562476.jpg

a0104699_019722.jpg



てなことで、明日の会社帰りにもう1個買ってこよぉ~v(^^)v 女房に取られないようにしないとなぁ。







TWIN MARINER
[PR]
後悔.... 反省....
少しでも軽くしたいと言う気持ちで、リブの肉抜きをを行ったけど........

以前の記事(http://rcairplane.exblog.jp/9615538/)

a0104699_2347226.jpg

ここまで仕上がっても、無造作に持ち上げると「パキィ!」と言う音が......
はぁ~、完全に失敗だよねぇ。ここに来るまでも、何度も瞬間接着剤で補修、補修、補修の連続。これじゃ、補修に使った接着剤の重みが、肉抜きで軽くなった分を軽く超えてしまってるよ(T_T)
百害あって一利なしってのは、このことだね。
[PR]
電気自動車
打ち合わせで青山まで出かけてきました。
打ち合わせを終えクライアントのビルから出て、ふと反対側のビルを見ると.....
こんな車のショールームが!
a0104699_081721.jpg


そうです、TESRA ROADSTERのショールームです。
電動化宣言を行った私としては、やっぱり車も電動が一番?っと仕事中であることを忘れ一目散にシュールームへと向かっていました(^^;

ロータス・エリーゼがベースとなったと思われるボディーは、エリーゼよりも少し大きく感じます。オープンなショールームだったので、「運転席に座ってみてもいいですか?」と尋ねてみたところ、快くOKして頂けたので、ドライブポジションなどを味あわせて頂きました。
a0104699_055996.jpg

a0104699_055445.jpg

a0104699_055695.jpg


その印象はと言うと、まずはシフトノブが無くて変な感じぃ~。メータパネルも回転計がなく、アンメータのようなメーターがついてます。アクセルの踏み心地はガソリン車と同じです。スイッチをONにすると、音もなく走って行くのでしょうね(^^; あと、ステアリングホイールが地面に直角に近い角度で付いているので、カート出身の私としては苦手なポジションです。さすがアメ車って感じです。

電源はリチウムイオンと言うことで6831セルだそうです。バッテリーが車重の1/3を占めていると云うのも凄いです。このバッテリーで走行距離は300Kmを超えるようで、ちょっとしたドライブには充分なのかもしれません。充電も家庭用の100Vコンセントから行けるようです。
a0104699_06122.jpg


調子こいて、ボンネットとリヤフードも開けてもらいました。ボンネットには、ラジエターと電動ファンが埋め込まれています。「あれ? エンジンがないのになんでラジエター??」っと思ったのですが、どうもモーターや電池、エアコン等の冷却に使っているようです。ラジエター屋さんは、エンジンが無くなっても仕事もらえるのですね。
a0104699_054483.jpg

リヤは、カバーリングされているので、細かいことは判りません。たぶんここに電池やモーターが載っているんだと思います。その後ろには、トランクスペースがあって、ゴルフバック1個は確実、もしかしたら2個入るかも知れません。まぁ、この車でゴルフに行く必要はないと思いますが..... 女の子と二人で小旅行するには充分なスペースです。エンジン車のように、荷物がホットになってしまうのでしょうか?
a0104699_054846.jpg


一通り見せて頂き、帰ろうとしたところガレージから登録済の車が出て来ました。どうも試乗に出掛けるようです。展示車はメタリックレッドでしたが、こちらはオレンジ! これがなかなか良い色で、「う~ん、欲しい!」って思っちゃいました(--; 気になるお値段ですが、1,200万だか1,300万だか? とても買える値段ではないので忘れちゃいました。でも、エコカー補助金で300万とか出るらしいです。
a0104699_055160.jpg


そうそう、このメーカー、拠点はアメリカにおいていますが、生産はすべてイギリスのLotus Carsに委託しているとのことです。
[PR]