ラジコン飛行機のブログです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
切っちゃいました
リポをどこから載せようかと考えていました。標準のままでもキャノピー前の部分が開くようになっているのですが、前後ともに直角カットのため、うまいロック方法が考え付きません。キャノピー部分のみ取り外し式にしようかとも考えたのですが、リポの止め方等でまた悩むのだろうと思い、思い切ってボンネットの部分を切り外してしまいました。もともと取り外せる部分と接着して、ボンネットからキャノピーまでが外れるように仕上げる予定です。

【切る前】
a0104699_2225742.jpg


【切った後】
a0104699_2225421.jpg

[PR]
EXTRA-330S
とりあえずモーターマウントを組み上げました。
いつも通り、3ミリベニアで箱を作っただけのものです。
a0104699_21425399.jpg

内側はこんな感じです。角をケブラー・ロービングで補強しています。
a0104699_21425610.jpg

そして、機体側のマウントにイモ付けです。もちろん、機体側もケブラー・ロービングで補強をしています。
a0104699_21425896.jpg

a0104699_2143067.jpg

[PR]
バク転アニマル
息子と立ち寄ったファミリーレストランで、お子様ランチについてきたオマケです。なんだかちょっと気に入ってしまいました。
a0104699_21304137.jpg


ゼンマイを巻くとご覧の通り見事にバク転を決めてくれます!

[PR]
実験君
最近、昔取った杵柄で、フルプランクのバルサ機を作りたい衝動に駆られています。ターゲットとなってるのは、フルサイズのF3Aなんですが、流行に左右される機体は現実的ではありません。そんなことで、魅力を感じているのは「Super飛燕」と言う機体です。前から、飛燕が欲しいと思っているのですが、買ったところですぐに飽きてしまうんだろうと思って、なかなか手を出せない感じですが、F3A機として設計された機体ならば飽きずに飛ばせるのではないかと思います。もちろんパワーユニットは電動です(^^)v

で、ここで問題になるのが塗装です。塗装だけなら、外に出て作業をすればなんとかなると思うのですが、絹張りに関しては、家の中でないとなかなか作業しにくい感じです。でも家の中では...... あのシンナーの臭いで絶対に家族からクレームが上がります。やっぱり無理かなぁ~って考えていた時に、ラジ技に水性塗料を使った紙張りの記事が出ていて、これならいけるかなぁ?と思い早速テストしてみることにしました。(ラジ技の記事は、発砲スチロールに紙を張るものです)

用意した塗料は、ウレタン系とアクリル系の2種類です。テストする前に、他に試している人が絶対にいるはずと、色々ググってみましたが、参考になったのは1記事のみで有益な情報は見つかりませんでした。その記事の中で、バルサに水性塗料を使ったところ、バルサが波打ってしまったと書いてあったので、まずは2ミリと3ミリのスクラップバルサで試して見たところ、写真のように思いっきり反ってしまいました。(ウレタン系)
a0104699_025611.jpg


このあと、アクリル系も試しましたが、ウレタン系程でもないにしろ、やはりバルサが反ってしまいます。シンナーで薄めるクリアラッカーの場合、こんなことにはなりません。これではバルサには使えないって感じです。その他に気付いたことは、空研ぎしても研ぎかすが出て来ません。クリアラッカーの場合、何度か塗った後にサンディングすると、気持ち良くサクサク削れますが、水性塗料に関しては2種共に削れない感じです。塗装面が柔らかいってことなんでしょうか? あと、塗装面がいつまでも湿った感じで、クリアラッカーのような乾燥感がありません。

せっかく用意してみたので、タルキングパウダーを入れてみたり、マイクログラスを張り付けてみたりもしています。こちらの報告は後日と言うことで.....(ただいま乾燥待ちです)
a0104699_025121.jpg

a0104699_025992.jpg


なにか良い解決方法をご存じの方は、是非アドバイスお願い致しますm(_ _)m
[PR]
主翼の視認性
あははははっ........(^^;
やっちゃったーって感じですかね?
意味のない赤い目印を入れてしましました。
なんとか、デザイン的にまとめようと色々考えて見たのですが、私のチープなセンスでは、なかなか良い案が浮かんで来ません。ならば目立てばいいやって感じで、こんな目印?を入れてしまいました。上空の視認性が良くなるといいのですが......
a0104699_2358485.jpg


ところで、もう5年以上前に買ってあったEXTRA-330Sを仕上げてみようかと思ってます。ARFなので、すぐに完成と思うのですが、GP仕様なので、モーターマウントの製作が必要です。いつものようにベニヤで箱を作るだけですが。
a0104699_2359175.jpg


で、モーターはと言うと、ワールドモデルさんが入れているEMAX社の廉価版モーター(GT4030/06)です。スペックは420KVで380gと言うので、HackerのA50-14S(425KV 395g)と似た感じです。データシートでは、5セルで17x8を使った場合、6200rpmで56Aと言う表記です。精度や滑らかさと言う点では、雲泥の差があるのでしょうね。
a0104699_2359455.jpg

質感もかなり荒削りです。
[PR]
冷却&視認性の改善
になったかなぁ~
とりあえず水上機シーズンとなったので、SAEHUNTERのメンテナンスを始めました。
まずは、モーターの冷却性ですが、昨年、吸い込み口が小さいと言う指摘を頂いたので、もともとあった底面の穴を約2倍に広げ、右側面にも穴を開けてみました。効果が出てくれるのを期待します。
a0104699_222232.jpg

a0104699_2222653.jpg


そして視認性の問題。水色と白の境界に何も色を使っていなかったので、すごく締らない感じでした。ここに紺のラインを引き、胴体側面に機体名をプリント、あとは垂直尾翼上部に簡単なアクセントを入れてみました。
a0104699_2221694.jpg


こうやって見てみると、下部の垂直尾翼が寂しい感じですね。紺のラインを水平に2本入れて見ようかなぁ~
で、主翼の視認性改善は、これからです。

あっ、あとキャノピーの取りつけピンを直さないと.....
[PR]