ラジコン飛行機のブログです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:レガシィ( 13 )
スタッドレスタイヤ
今シーズンは息子を連れてスキーに行くので、スタッドレスタイヤを用意してみました。せっかくの四駆なのでチェーンは避けたいかなと.....(^^;
a0104699_22084388.jpg
ホイールは大人しくシルバー系にしようかとも思いましたが、ボディがワインレッドなのでブロンズ系でもおかしくはないかとこの色を選んで見ましたが、ブロンズって言うよりゴールドに近いですね(^^; まぁ、浮いてはないのでいいか。
オリジナルはこんな感じ。
a0104699_22301345.jpg
今回は予算の都合もありネットでリーズナブルの物を選んだのですが、届いてから「あれ? 品質認定が取れているホイールだっけ?」と気になりましたが、ちゃんと取れていました。最近、車の知識はすごく疎いので、そんなことはすっかり忘れていました。まがいなりにも300馬力なので、あまりいい加減なホイールも怖いでですもんね(^^; まぁ、良かったです。
a0104699_22170874.jpg
ホイール単体ではこんな感じ。ちなみにタイヤはヨコハマのiceGUARD5PLUS。BSは高くて買えません(^^;
a0104699_22084688.jpg
久々にパンタジャッキと十字レンチでタイヤ交換したら疲れました(^^; エアーインパクトを買うかな.....
























  




[PR]
アルミテープ
巷で話題になってるアルミテープ。わがレガシィ君でも試してみました。
そのままベタっと貼ると恥ずかしいので、「GTライン」と名付け少しだけカッコをつけました(^^;
a0104699_011865.jpg

a0104699_23554351.jpg

ハンドルポストの下にも(なんの写真だかわかりませんね)
a0104699_23554525.jpg

で、走らせてみた結果ですが、何となくしっとりしたハンドリングになったような? 淀みが取れてスッキリした感じになったというか? なんか違うような気がします。(本当かな?) 試乗車に乗った時のあの感覚が自分の車にも出たような気がします。高速で走ってみるのが楽しみです(^^)





















  
[PR]
琵琶湖、番外編
はははっ.... なんかしつこいですね(^^;
今度は番外編です。新東名が出来てから関西方面に出かけたことがなかったので、今回はそれも楽しみの一つでした。なにせ一人なので好きに走れますから(^^;

埼玉を出て1時間半を過ぎたあたりで新東名の駿河湾沼津SAです。最近のSAはカッコいいのですね(^^; 駐車場の作りも考えてあり、空いている場所を探すのが楽な感じです。
a0104699_2294089.jpg

ここのSAは駿河湾を一望できるのですね。旅にはいい季節なので風にあたるのが気持ちいいです。
a0104699_22104535.jpg

ここまでの平均燃費はなんと14.5Km/Lです。満タンから150Kmも走っているのにガソリンメーターの針がほとんど落ちていません。ちなみにSIドライブでオートクルーズ入れっぱなしです。もちろん、法定速度で入ってます(^^;
a0104699_2212199.jpg

次は岡崎SAで一休みです。ここは、新東名でも後からできた区間のようで、2015年版のNAVIには道すら出てきませんでした。
a0104699_22135070.jpg

往路は2回の休憩で宿泊施設のある琵琶湖の畔まで走り切りましたが、結局、最終燃費はなんと15.2Km/Lです。300馬力もある車の燃費とは思えません。恐るべきダウンサイジング・ターボの威力ですね(^^)
埼玉を正午ぴったりに出て、18:30に到着なのでなかなか良いペースで走れました。
a0104699_2218915.jpg

帰りは興がのってあまり休みを取りたくなかったのですが、疲れも溜まっているので意識的に多めに休みを取りました。途中、ガラ空きの区間もありアクセルを「ガバッ」って踏んでみたりして。そんなこともあってか、全行程の平均燃費は14.5Km/Lでした。行きの15.2Km/Lには及びませんが大変優秀な燃費ですね。
確か15時過ぎに出て、家に着いたのは22時過ぎって感じです。途中、晩ゴハンを食べながらゆっくりもしましたから、まぁ、行きと同じペースですかね。
しかし、糖質制限を始めてから長距離ドライブが楽になりました。以前は、高速道路のような道を単調に走っているとすぐに眠くなってしまい危ない思いをしたこともありましたが、最近はそれが皆無です。今回も疲れて血行が悪くなっている感はありましたが、一度も睡魔に襲われることはありませんでした。体調だけではなく、こんなところにも糖質制限の効果が出ていて助かります。
















 
[PR]
レガシィ(燃費)
燃費が悪~い!と嘆いている我が家のレガシィ君(2.0GT DIT)。 先週、法事で都内に出ることがあり、ちょうど満タンで出かけたので燃費を多少気にしながら走ってみました。結果、78Km走って平均燃費は9.9Km/Lと言う結果に。一時は10.8Km/Lまで延びました。走行はすべて一般道で、高速道路は走っていません。週末で道が空いていたのも良い結果に結びついているのですね。
a0104699_21495845.jpg

a0104699_21494647.jpg

ってことで、特に燃費が悪い車と言うことではなく、普段の乗り方が燃費にとっては過酷な乗り方なんですね。まぁ、3~4Km走って半日止めてまた3~4Km走るなんて乗り方なので、燃費が伸びるはずがないかぁ(^^;
それでもプリウスのときは21km/L位だったけど....

ところで、あれは5月の20日前後だったかな? 出張先の福岡に女房からメールが.....
a0104699_21494460.jpg

やられてしまいました(>_<) まぁ、人を傷つけないでよかったけど。近所の板金屋さんにお願いして今は綺麗に直っています。(2.3諭吉也)
[PR]
レガシィ(ボディーコーティング)
近所にイエローハットが新規オープン。その記念と言うことで、ボディーコーティングが半額と言うキャンペーンをやっていました。これはチャンスと早速お願いしてきました。
出来立てホヤホヤです(^^)
a0104699_21411776.jpg

屋外で見るとこんな感じ~
a0104699_21412489.jpg

a0104699_21412833.jpg

色合いに深みが出たような気がします。でも、なんか不自然なテロっとした輝きですね。職人っぽいおじざんが作業してくれましたが、今後の手入れに、最近流行りのコーティング剤や昔からあったWAXは使わないで欲しいとか。そして洗車機には入れずにボディシャンプーを使って手洗いしてあげるのが、いちばん良いそうです。う~ん、洗車機には入れちゃうだろうなぁ~(^^;
[PR]
レガシィ(四輪アライメント その2)
やっぱり真っ直ぐ走らない我が家のレガシィ、別の店舗でもう一度アライメントを見直してもらいました。
結果、なんだか右前が前回より寝ているぞぉ(^^; やっぱり測定の誤差って結構あるのですね。
a0104699_21223244.jpg

と言うことで、足回りに詳しいメカニックを呼んでもらい、会話&同乗走行で症状を確認してもらって、やっとまともに走るようにしてもらえました。ここから先は好み問題だぁ~ やっと解決!(^^)v
[PR]
レガシィ(カーゴスペース)
レガシィのカーゴスペースの下にちょっとした収納スペースがあります。まぁ、スペアタイアが入っている部分のちょっとした隙間なんですが。そこには、トノカバーがついていてカーゴスペースの床を平らにしています。こんな感じですね。
a0104699_6444218.jpg

a0104699_6445139.jpg

で、このトノカバー、床全体で1枚ものになっているので少しでも荷物が積んであると開けるためには全ての荷物を降ろさなければなりません。と言う、大変使いにくい代物です(^^;
そこで、今回小物入れの仕切りのある部分でバッサリ切ってしまい、二分割にすることにしました(^^;
まずは、小物入れの仕切りの部分に線を引き、
a0104699_753530.jpg

そこを鋸で「えいやぁ」とカットです。こんなカバー、どうせ集成材のような物だろうとたかをくくり、ノコ刃を入れたところ、なんか感触が違います。あれ?と思いながら、もう後には引けないし、家に他の切断工具があるわけでもないので(飛行機用の工具では追いつかない)、そのまま作業を進めてしまいます。途中まで切ったところから、何となく切れ味が悪くなってなってきました。切りくずを良く見ると少し鉄粉のような物が混じっていて、鋸刃の目が飛んだか?と思いながらなんとか最後まで切り終えました。結果は、こんな感じです。
a0104699_6583117.jpg

なかなか使いやすそうですね(^^)
っと満足しながら、トノカバーの切り口を見てみると...... あちゃ~、薄い金属が両面に貼り付けられているぅ~(>_<) 違和感の原因はこれだったんだぁ... 金属を普通のノコ刃で切ってしまった(T_T) その代償は
a0104699_715845.jpg

刃がボロボロになっていました..... はぁ、替え刃を買ってこなきゃ(>_<)
ちなみにレヴォーグは最初から二分割になっています。しかし、四代目だか五代目だか知りませんが、レヴォーグになるまで改良しなかったって..... この辺りでもメーカーの姿勢が良く解りますねぇ(^^; 一応フラグシップカーなのにね。














 
[PR]
レガシィ(OBDⅡ)
またまたレガシィネタです。飛行機ネタはどこに行ってしまったのだろう....(^^;

今回は先輩の一言にヒント得て、OBDⅡなるものを入手です。これですね~
a0104699_22163774.jpg

で、これは何?ってことですが、車載コンピューター診断装置(On-Board-Diagnostics)ってやつですね。ウィキペディアによると、前身のOBDとは違い、OBDⅡはメーカーの壁を超えて、DTC(Data link coupler)と呼ばれる同じ形状・ピン配置の接続コネクターと、同じ故障コードを使い、故障発生時には同じように警告灯を点灯させる機能を実現させたものとのことです。なので、車種を問わず最近の車であればどんな車にも取り付けられるようです。まぁ、拾ってこれる情報は車種によって違うようですが....

レガシィ(BRG)の場合は、アクセルペダルの根元辺りにこんなコネクタがむき出しになっていますので、
a0104699_22251095.jpg

ここに差し込んでやると、Bluetoothを介してスマホと接続できます。私が入手してOBDⅡは、差し込むと常時電源が供給されているタイプなので、しばらく車に乗らない場合はバッテリー上がりに注意する必要があるようです。(差し込むと赤いLEDが点灯します。)
a0104699_22285445.jpg

この製品、ネット通販で検索をかけると色々の物が出回っていますが、製品によっては煙が出てしまうような粗悪品もありようです。また、Bluetoothでスマホに繋がらないとか.... そんな情報を事前に入手していたので、ほんの少しだけ割高でしたが、検査をしてから出荷してくれるショップの物を選んで購入したところあっさりスマホとのリンクも確立できました(^^)

そしてこいつがスマホにデータを表示させたところですね。(この写真は、車外のため車のデータが拾えていません)
a0104699_22332368.jpg

画像では、水温とターボのブースト圧計、アクセル開度計をお見せしていますが、表示できる項目は平均燃費や瞬間燃費、電圧等非常に沢山の項目が表示できます。それもメーター形式だったり、デジタル形式だったり、グラフ形式だったり。まぁ、だからなんだと言う話もありますが、しばらくオブジェとして楽しめそうです(^^;
[PR]
レガシィ(四輪アライメント)
さてさて、四輪アライメントをとった我がレガシー・ツーリングワゴンですが、まだ、少しだけ左にハンドルがとられます。アライメントの結果を見てみると、調整前のキャンバーが若干ですが右前が寝ています。数字にすると0”13’の違いです。また、スラスト角が0”01’とのこと。スラスト角の基準値は0”00’ということなので、一応基準値から外れています。でも、+0”01’と言う数字が右癖に出るのか、左癖に出るのかよくわかりません。ネットと調べてみると、リヤが右方向に進むようです。

この結果を見たスバルのメカニックは大したズレはありませんでしたと電話で私に報告をくれましたが、果たして大したズレではないのか? 調整した結果、前のようにハッキリ左に流れる傾向は無くなったので、この数値の違いは大きな差だったのでは?と私は思います。 で、こともあろうに、調整後も少し左に流れると言うことで、メカニックがトーインを強くしてしまったようで、これが運転していてハッキリ分かってしまいます。普通、ここまではトーインを強く(イン側に)しないだろうって感じです。

いま、写真を見てわかるように誤差の範囲で右のキャンバーが寝ているので、これを0”05’程度でいいので、左のキャンバーを寝かせて、トーインを0~,2mm程度にすれば、普通の車になるのではないかと? ということで、今月末に立ち合いで調整してもらうことにしました(^^;
a0104699_11465631.jpg

でも、これだけに小さな数値が体感できるってことは、良い車なんだなぁ~っと思います。
[PR]
レガシィ(その後)
フロントのトーインを強めにしたレガシィ君ですが、フロントの納まりがずいぶん良くなりました。凸凹の吸収も穏やかになった感じです。でも、リヤのフィーリングは変わりません。当然、ハンドルが左に取られるのも..... 

あとは燃費、若干だけど良くなった気がします。学習機能をリセットしたからか、フロントのトーインを変えたからか? 狂っていたアライメントを正常に調整したエルグランドの燃費が1Km/lほど良くなったと言うので、極端にアライメントが狂っていると燃費にも影響がでるようです。あとごく稀にですが、アライメント調整でハンドルが取られるのが直らない場合、エンジン搭載時の調整不良(エンジンマウント部分)と言うこともあるようです。もしそうだとしたら、プロペラシャフトとのつなぎ部分にも余計な負担がかかるでしょうから、燃費が悪くなることも考えられるのでは? 家の近所だけを走っていると、5Km/l後半から6.1Km/l位しか走らないのは、他のオーナーの情報を見る限り悪すぎるような気がします。たいていはSiモードで、アクセルに軽く足を載せる程度しか踏み込まないので....

ところで、今日はS#、マニュアルモードで30Kmほど街中を走ってみました。まず、S#モードにすると他のモードに比べアイドリングが100rpm程度上がります。これってなんでだろう? Siモード等だと、Dに入れてブレーキを踏んでいる状況で750rpmですが、そのままS#モードのボタンを押すと840rpmまでタコメータの針が上がります。エンジン音も変わるので、実際に回転が上がっていると思います。一体何のためにアイドリングを上げるのでしょうか? こんど点検に出した時に聞いてみよぉ。

しかし、色々と気になる部分が多い車だよなぁ~ ネットで「レガシィ アイドリング」と入れて見ると、アイドリングに不調をきたすレガシィが多いみたい(旧モデルかもしれませんが) なんだか先が思いやられそうだなぁ~ 俗に言う「ハズレ」車を掴んでしまったかな(>_<)




















[PR]