ラジコン飛行機のブログです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:SEALINE80( 59 )
SEALINE80(納品)
さ~て、琵琶湖の報告パート2です。
まずは、SEALINE80の納品です。
a0104699_7494711.jpg

これまでオーナーさんの正体を明かしていませんでしたがmamuさんでした。ってバレバレか(^^; 「めんどくせ~」とか「腰が痛て~」と言いながら組み上げています(爆) きっと心はウキウキのハズ(^^)
a0104699_752136.jpg

はい、初飛行です。きよっさんがサポートしてくれます。
a0104699_7525076.jpg

a0104699_805936.jpg

あっけなくテイクオフ!
a0104699_7534499.jpg

鳥さんとのツーショットもご披露してくれました(^^;
a0104699_7541323.jpg

無事に帰還です。
a0104699_7553230.jpg

あ~良かった(^^) 取りあえずまともに飛んでくれましたし、胴体への水の侵入もなかったようなのでひと安心です。お疲れさまでした~v(^^)v























 
[PR]
SEALINE80(2016/5/8)
はい、80の方は避けていたバスコーク打ちを.....
a0104699_1730444.jpg

離型ワックスを塗って、その上から濃~い石鹸水を塗りましたが、ちゃんと剥がれてくれよ~って感じです。

これで、80も120もひと段落のしたので、自分の機体も屋根裏から降ろしてきました。まずは お掃除してメカとESCの動作確認をし、あとは各部のゆるみチェックをしなければ(^^) まぁ、作業台が空かないとねぇ。
a0104699_17342510.jpg

a0104699_17342821.jpg

しかし、シーラインばかり見ていると、シーハンターの胴体は細いですね。自分のも塗りで作りたくなってしまいますが、塗装の苦労はしばらくしたくないのでいつかまたと言う感じですね(^^;

さ~て、来週末は琵琶湖に遠征だ!























 
[PR]
SEALINE(2016/5/8)
う~ん、相変わらず忙しいです(^^; GWは、SEALINE120の仕上げでほとんど潰れてしまいました(^^; まぁ、家族でお出掛けはできましたが(^^)

で、今日は80のバッテリーマウントをレーザー加工機で作りました。1.6mmのシナベニヤなんですが(2枚張り合わせて使います)、相変わらずキッチリ切れません。
a0104699_2317242.jpg

仕方ないの仕上げはカッターで切り抜きます。見た目が良いので角を作らずアールに切っていますが、カッターで切り抜くことを考えると直線で切っておいた方が楽ちんです(^^;

機体に接着しました。前側はスーパーステージのバッテリーマウントを真似しましたが、後ろ側はスペースの問題で同じようにはできません。
a0104699_23205066.jpg

リポを載せるとこんな感じです。
a0104699_2323458.jpg

裏からみるとこうなってます。
a0104699_2323463.jpg

なんとか思ったように収まりました(^^)

ちなみに120はこんな感じまで仕上がっています(^^)
a0104699_23275040.jpg





















 
[PR]
SEALINE(2016/4/25)
なんだか今日は作業が進んだような? 進まないような?
まづはESC周りです。胴体の底ににつくので一応防水対策のためにシリコンを打ちます。着いて欲しくない方には、石鹸に少し水をつけ、溶かした液を刷毛で塗ると、これが剥離剤の代わりになります。
a0104699_22202298.jpg

ここにシリコンを盛って貼り付けます。6時間ほど乾かしてから、ぐぃっと力を入れて剥がすと、こんな感じに綺麗に剥がれます。もしかしたら、ESC側のベニヤにシリコンが着くようにした方が良かったかな?(^^;
a0104699_22231884.jpg

これでESCが不調に時に取り外しができますね。胴体の底から見るとこんな感じです。
a0104699_22242715.jpg

あとは、エルロンのリンケージです。ロッドがヒンジラインに直角になるようにホーンの位置を決めます。
a0104699_22253715.jpg

リポとサーボの載せ場所と決めるために重心を確認します。自作の重心計り機だよ~ん(^^;
a0104699_22284143.jpg

結構前重になりそうで、リポを一番後ろで良さそうです。
a0104699_2230998.jpg

さて、リポとサーボのベットをレーザー加工機で切り出そうかな(^^) って、今、調整中だったんだ(^^;
っと言うことで、今日は疲れたので、ここまでで...... おやすみなさいm(_ _)m
























 
[PR]
SEALINE(2016/4/24)
とりあえず胴体の磨きも終わりました(^^)
a0104699_185855.jpg

後はフロートを残すだけだけど、ちょっと仕上げ研きに飽きちゃった。しばらく他の作業を先に進めようかか(^^;

まぁ、明日のことは起きてから考えるとして、寝る前にこの段階での重量が気になったので計ってみることに。
a0104699_1113347.jpg

主翼が672g、
a0104699_1121264.jpg

胴体が573g、
a0104699_1124854.jpg

カウルが63gってことで、生地完の時が主翼532g、胴体が440g、カウルが55gだったので、それぞれ140g、133g、8g、合計で281g増量ってことですね。フロートも含め400g程度増えると思っていましたが、そこまでは増えないで仕上がりそうです。うまくいけば飛行重量で3Kg程度で仕上がるかな?(^^)

























 
[PR]
SEALINE(2016/4/17)
今日は早朝からゴシゴシと(^^;
a0104699_2155593.jpg

a0104699_215652.jpg

なかなか良い艶がが出ています。キャノピーも同じくらい綺麗なんだけど、蛍光灯の映り込みがイマイチだなぁ(^^;
a0104699_21571650.jpg

明日も明後日も研ぎまくって、今度の週末にはメカ載せたいなぁ。そうしないと120が間に合わない>_<
頑張るぞぉ~(^^)v
しかし、水研ぎは水研ぎでペーパーが吸い付いて研きにくいなぁ(^^;























 
[PR]
SEALINE(2016/4/16)
う~ん、やっと仕上げのクリアを吹けました。
でも、時間に追われて作業を進めてきたので、細かいところの仕上がりが全然だめです。申し訳ありませんm(_ _)m お気に召さないところは、シーズンオフに直したいと思います(^^;

えっと、これはクリアを吹く前かな?
a0104699_23502922.jpg

塗りあがった主翼はこんな感じです。
a0104699_23533759.jpg

胴体はこんな感じです。
a0104699_23535683.jpg

さて、明日から研きで、来週末にはメカを積めるかな?





























 
[PR]
SEALINE(2016/4/10)
う~、しばらくブログの更新ができていませんでした(^^;
福岡の仕事は終わったのですが、SEALINEの初飛行の日程が決まったので、ここのところブログを更新する手間も惜しんで製作に勤しんでいます。で、今日は兄の三回忌だったので、飛行機作りは少しだけお休みです。
では、どこまで進んでいるかと言うと、とりあえず色付は終わりました。
a0104699_2331328.jpg

a0104699_2331114.jpg

裏はこんな感じ。
a0104699_22461762.jpg

全て何かのパクリです(^^;
このあと段取りのクリアを吹いて、恒例?の早朝サンディング。
a0104699_22474276.jpg

出勤前の1時間だけお外で空研ぎをしていました。が..... どうしても私が研ぐと、研ぎ過ぎてしまいます>_<
a0104699_2249499.jpg

これを直してまた塗ってなんてやっていると。まるで飛ばしたい日に間に合いません。で、いろいろな方からアドバイスを頂き、今回は水研ぎに変更しました。空研ぎだと、どこまで研げたかわかりにくいのと、部屋中白い粉で大変なことになってしまうってのも回避できます。クリアーの水研ぎに関しては、水を吸って仕上がりが重くなると言う話も聞いたことがありますが、このまま空研ぎをしていると何時終わるかわからなので(^^;
水研ぎは#1200から始めれて良いようですが、#1200から始めらるほど仕上がりが良くないので、今回は#1000から始めてます。水研ぎはよく研げるっていう記憶はあったのですが、久しぶりに水研ぎしてビックリしたのは、思いがけないほどよく研げるってことです。これなら#1200スタートで良かったかも? ってことで、仕上げのクリアは#1200から始めてみます。


















 
[PR]
SEALINE(2016/3/21)
ずいぶん進みました(^^;
a0104699_22342983.jpg

a0104699_22405918.jpg

a0104699_2246207.jpg

でもね、マスキングを剥がすときにやってしまいました>_< 胴体側面に入れたJPNナンバーも(写真は無いっす)......
a0104699_22354144.jpg

気を取り直して頑張って修正しました。機体名はグラデーションにしたので結構修復が大変。まぁ、なんとかなりました。これでOK~って思い、マスキングを剥がして行ったら..... あちゃ~、一か所修復を忘れてた(T_T)
a0104699_22391939.jpg

もうひと踏ん張り頑張らなくては(^^; ノーズのターコイズはちゃんと塗りましたよ(^^)v
a0104699_22402353.jpg

そう言えば、水平の裏もミスっているので直さなくては.....
[PR]
SEALINE(2016/3/13)
う~、昨日は度重なる出張の疲れが溜まったのか、何かをする気力が起きず一日ウダウダしてしまいました(^^; で、今日から工作再開です。シーラインは白を吹くためのマスキングを施します。
a0104699_22352649.jpg

a0104699_22352964.jpg

取りあえず吹けるようにはなりましたが、明日は雨のようですね>_< この後は、ターコイズを少し直して、黒を入れて、ロゴとネーム、JPNナンバーと..... まだ、結構ありますね(^^;

スマートレーザーミニに関しては、組み立て完了となりました。
a0104699_22375682.jpg

レーザー光から目を守るためのカバーがついていますが、3Dプリンタで作ったもののようです。できはイマイチですね(^^;
a0104699_2239155.jpg

こちらが基盤です。このうちの1枚とレーザーヘッドこ交換することで、1.6Wから2.5Wへのパワーアップを企んでいます。でもレーザーに入れる電源の調整が難しいようで、ちょっとのことで壊してしまうと言うので、知識が乏しい私で対応できるか心配です。
a0104699_22421990.jpg

a0104699_22422173.jpg

早速、試しに切ってみます。2mmのベニヤを切るためには、5回もなぞらないと切れないようです。まぁ、ホビーユースなので仕方ないですね。2.5Wへのパワーアップができれば、もう少し運用環境が良くなると思います。
あれ.... ちょっと材料を置く位置を間違えたようです。
a0104699_2391021.jpg

30紛後、ありゃ.... ちょっと切れてないですね(^^;
a0104699_23103689.jpg




























 
[PR]