ラジコン飛行機のブログです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:全般( 269 )
やっと出来た!
何度も失敗した結果、やっと最後まで打ち出す事が出来ました。打ち出しに要した時間は14時間12分。何遍も失敗したので総作業時間は丸2日です。げ〜って思っていましたが、FBでNKMRさんにノウハウの蓄積になると励まされました。物作りをする人の観点は流石だと思いました(^^)
a0104699_08121747.jpeg
赤いのはMKの既製品で、右側が出来あがった物です。
重量比較をしてみます。
a0104699_08140819.jpeg
a0104699_08144323.jpeg
大差ないですね。ペラを当てて見るとこんな感じです。
a0104699_08164521.jpeg
出来上がったものが、バックプレートにハマるか心配していましたが、スカートの部分を軽く削れば大丈夫そうです。
既に3Dプリンターでスピンナーを製作した方の話を又聞きしたところ、強度に問題がありそうな話てましたが、失敗した部品を手で折って見る限りかなり強い力を入れないと折れないので大丈夫?って感じがします。打ち出しの設定で積層を3プライにした効果もあるのかもしれません。
a0104699_08221829.jpeg
あとは、ちゃんと芯が出ているかが心配。バランスも?
表面を磨いて赤く着色するか、赤いフィラメントを買うかなど、まだまだ悩みどころ満載です^^;





















[PR]
失敗、失敗、失敗......(T_T)
小っちゃいサイズが上手く行ったので、本命サイズの打ち出しに入りました。ところが.... 失敗、失敗、失敗の連続です>_<

まず最初の失敗は、ラフトを付けなくても良いように底面を工夫してみたつもりですが、所詮、無経験者の浅知恵でプレートに定着せず端の部分がめくれあがってしまいました。
a0104699_10252943.jpg
やはり、素人さんはラフトがあった方が無難とおもいラフトを付けて再開します。でも..... 原因は判りませんが途中まで進んだところで、急に止まってしまいました。ここまででも1時間近くかかったのに>_<
a0104699_10290436.jpg
気を取り直して再チャレンジです。原因が分からないので、gcodeデータの作りなおしだけしましたが、時間がどんとん過ぎて行き、このまま進めると出来上がりが深夜になりそう。時間短縮対策として、ラフトを付けるのでベンツマークを止めました。
原因がわかってなく、データを作りなおしただけなので不安を感じながら打ち出し再開しましたが、案の定また止まってしまいます。さて、どうしよう..... とりあえずCURA(スライサーソフト)を調べたら、新しいバージョンが出ていたので最新版にアップデート、そしたらソフト自体が立ち上がらない(T_T) なんだか知らないけど、実際にないドライブを読みに行きエラーを出してきます。このソフト、エラー時の対策がダメで、どうやってもキャンセルできません。仕方なく、パソコンを強制終了させ逃れました。最新版がダメなので、自分の持っているバージョンより、多少新しめの物を選びソフトは使えるようになりました。
これで何か状況が変わることを期待して打ち出しの再開です。ところが、gcodeデータを入れたSDカードを本体にセットし、プリンティングを指示しても一向にプリントが始まりません。ノズルもテーブルも指定の温度に達しているのになぜ? また原因を把握できないままデータの作り直しです。

で、ここで何気なく気づいたことが。テストで打ち出したデータよりも、本命のデータの方が容量が小さいぞ? え、なんで....? そっか! CURAを使ってstlからgcodeを作り出すのですが、そのデータをSDカードに書き出すのに時間がかかり、カードに書き終わってないのに抜いてしまっていたんだ(^^; なので、データが途中までしか書き込まれておらず、途中で止まってしまっていたんだ。gcodeファイルってデータを覗いていないのでわかりませんが、途中で取り出してしまった状況でも書き込みが終わっているところまでは読める構造なんですね。

そこからは、打ち出しは順調進みます。8時間位かけてもこんな感じですが....(^^;
a0104699_10530565.jpg
本来なら打ち出し終了まで見守っていたいところですが残り30%を残して深夜1時、このところ早寝を心がけている私はもう睡魔に勝てません。諦めて寝てしまおうと思いますが、フィラメントの送り出しが悪く(リールが重くてプリンタが自力でフラメントを引き出せない)、それが原因で失敗しそうで寝れません。寝れません、寝れません、寝ちゃいました.....(^^; 結果、朝の4時半に目が覚めた時には、フィラメントが切れ空打ち状態に(T_T) せっかくここまで出来ていたのに失敗作となりました。
a0104699_10594911.jpg
しかしさぁ、4時半の時点で空打ちしていたってことは、順調に進んでいても4時半には仕上がっていなかったってこと? こりゃ先が思いやられる(^^;

改めて気を取り直して、打ち出し再開です。それでまた寝てしまいました。(開き直りです)もちろん、フィラメントの送り出し対策はしましたよ、眠い目をこすりながら(^^) でもね..... アハハァ、3時間後に起きたら、またフィラメントが。今度はダンゴ状態になって絡んでいました。どこかのタイミングから本体にスムーズに供給されなかったのか、途中から積層が疎になっています。スカスカな感じで簡単にパリって割れてしまいます。
a0104699_11063076.jpg
てなことで、本命の打ち出しは今も私の横で続いています。彼はもう24時間以上働き続けです。今度こそ成功して欲しいです。そのカギとなるのはフィラメントの送り出しですね。ってことは家を空けられません。あ~、現実的ではないよなぁ>_<
22時位には終わるのかぁ?




















  


   








[PR]
テスト成功!
3Dプリンタが組みあがり、サンプル打ち出しも完了したのでいよいよ本番のミニチュア版を打ち出してみることに。本番用のデータを適当に縮小し、約40パイのスピンナーを作ってみます。
おー!、なんとなく順調に進んでいるぞ(^^)
a0104699_09424774.jpg
a0104699_09425803.jpg
待つこと1時間35分。
a0104699_09443657.jpg
出来上がりました!
これはラフトと言って、テーブルへの固定がうまく行くようにする?筏状の台座が付いている状態です。
a0104699_09445845.jpg
底から見ると、こんな感じ。
a0104699_09471056.jpg
ラフトと本体はちょっと力を入れると外れます。で、外したのがこれ。
a0104699_09463061.jpg
a0104699_09581192.jpg
ベンツのエンブレムのように入っているのは、テーブルへの固定を良くするように考えて入れたものですが、結果的に必要なかったみたい。
こちらが外したラフトです。
a0104699_09581127.jpg
材料を積層して形成していくので表面のザラザラ感はありますが、そこは贅沢は言えません。まずはこの結果なら成功ってことで、次は本番チャレンジです(^^)

で、で、で、その本番ですが、スライサーソフトにかけたらプリント予想時間が11時間38分だって!(^^; ちなみに素材は17mで51g使うそうです(^^)
a0104699_10030149.jpg



















  

  

   





[PR]
話題がありません(^◇^;)
ここ最近、病気ネタばかりで飛行機の話題がありません。何もないわけでも無いのですが、公開したくない? 公開できない?って言うこともあり、ボチボチ作業は進めていますが書ける話題がありません^^;
しかたないからって言うのも変ですが、オリジナルの70パターン機の胴体を描いたのでご披露してみます。これは素案として書いたものなので、今は細かいところが少し変わっています。
a0104699_07560580.jpg

基本はファンタ70のコピーですが、これから何か自分なりの味付けができないかと思っています。所詮、飛行機の設計なんてのは経験がないので、一度作って飛ばしてみないと何もわからないと思っているので、まずは組み上げて飛ばしてみる事が大切ですね。主尾翼はファンタ70に使ったものをと考えていますが、一部手を入れるかも知れません。
頼まれている作業もあるので、年内は着手出来ないかも知れませんが少しずつでも進めて行きたいと思います。
















  


  


 


[PR]
2度目の手術
昨日はなんだか1日が凄く長く感じたな。
終わってしまえばあっという間の1日でしたが。
前回同様、9時半に手術室に呼ばれ車椅子で移動。
看護師さんやレントゲン技師さんの素早く的確な手さばきで手術の準備はあっと言う間に完了、後は手首を消毒して施術です。今回は2箇所の詰まりをバルーンで広げ、その部分に別のバルーンで薬剤を塗布、プラークが付きにくくして行きます。施術は1時間程度で終わり、後は念のために前回処置した箇所の状況確認に。ここで、主治医の先生と助手の先生がなんとなく困ったね〜的相談をし始めました。カテーテルでの手術は局部麻酔なので、先生方のお話は全て聞こえてきます。専門用語ばかりでわからないのですが。一通り先生同士の相談が終わったところで主治医の先生が枕元に来てくれ、何を相談していたのか説明してくれました。それによると、二週間前に処置した(ステントを入れた)部分が既に狭窄しているというのです。なので、このままにして置くことは出来ないので、この部分をこれからバルーンで広げたいと。もちろん、即決でよろしくお願い致しますと頼みました。
a0104699_10473708.jpeg
結果、手術は予定より30分程伸びて無事に終わりましたが、なぜ2週間程度で再狭窄してしまったか原因はわかりません。

術後、先生と会話しましたが、先生もこれまでに経験したことのない症状だと言うことでコレステロールを下げる薬を追加し、本来なら半年後に行う再検査を3ヶ月後に早めに経過観察をしようと言うことに。

今回の施術で当分は心臓の心配がなくなると信じていましたが、また心配しながら生活して行かなくてはならなくなりました。まぁ、私の場合は症状がハッキリ出るので、ニトロを持ち歩けば最悪の事態は免れられると思うのですが。

そんなことで昨日は一日中気分がスッキリせず、どんよりして過ごしていました。やはり原因がハッキリしないのが厳しいですね。元気出さねば^^;
























[PR]
痛みがでない(^^)
1週間ぶりに今日から出社してきましたが、いつも胸焼けするような場面で、その症状が出ませんでした。やはり、冠動脈の詰まりが胸焼け感の原因だったのかな? しばらく気を付けながら様子を見ていこーっと(^^)









 


  


  





[PR]
無事に退院
と言っても、11/1からもう一度入院だけど(^^;
今回は3か所4か所詰まりがあるうち、右冠動脈にある一番大きな詰まりの処置をしました。これが術前に血管造影した写真。赤く丸をつけた部分が詰まっている部分で、所見では90%の詰まりと言うことです。
a0104699_06030461.jpg
そしてこちらが術後の写真。同じく赤い丸の部分がステントを埋めた部分で見事に血流が復活しています。
a0104699_06071978.jpg
驚いたのは、術前の写真には写っていなかったのですが黄色い線で示した部分にバイパスとなる血管が出来上がっていることです。写真を撮ったタイミングでたまたま術前には写っていなかったようですが、通常、このような血管は2~3か月かけて出来上がるそうです。人間の体ってすごいのですね。

さて、残りは左の冠動脈。下の写真で左側の丸印は以前から詰まりが気になっていたところ。二股に分かれる根元なのでステントを入れるのが難しいと言われていたところです。次回の処置では、ここは薬剤流出型のバルーン(最近使いだし、なかなか良い成績が出ているとのこと)で血流を確保できるようするそうです。
a0104699_06234914.jpg
もう一か所、下の写真(丸の部分)は以前ステントを埋め込んだ部分ですが、再狭窄が見られるため、こちらもバルーンで広げるそうです。
a0104699_06240800.jpg
ここ数年糖質制限を行い、コレステロールの値も正常値(LDLが110程度)に収まっていましたが動脈硬化にはあまり効果が無かったようです。医師曰く、心臓疾患を持つ人はLDLを70以下に落とすべき(前から言われていましたが、コレステロールの薬を多用するのが嫌でした)と言うことで、これ以上進展しても困るので諦めてLDLを下げる薬を飲んで行こうと思います。



















  


   


 




[PR]
久々の入院です
ちょうど1年ほど前から、朝の通勤時に胸が焼けるような痛みと左上腕部の痺れを感じるようになりました。これは、以前、狭心症の症状が出たのとまるで同じだったのでかかりつけの心臓医に相談しましたが、負荷心電図でも24時間心電図でも怪しい波形は出てないから大丈夫と言う判断でした。その後も症状は続きましたが、心臓でないってことは逆流性食道炎ではと疑い、胃カメラで検査をしたり、胃の薬を変えてみたりしていましたが症状は治まらず今日まで至りました。症状はよくなる所か、帰りの通勤路でも出るようになりましたが、心臓ではないってことで胃腸科の医師にいろいろ相談し、あの手この手を打ってもらっていました。そんなある日、心臓の定期通院で再度負荷心電図を取った際に、ちょうど同じような症状が出たため、波形をよく診てもらったところ、冠動脈に詰まりがある波形がでました。担当の医師も、これはヤバイって感じですぐにカテーテルで検査しようと言うことに。その検査が昨日だったのですが、結果は、冠動脈3本のうち1本は90%の詰まり、残りの2本には75%の詰まりがあることが判明、急いで処置することになりました。医師曰く、90%詰まっている血管は一度100%詰まった形跡があるが、血栓を溶かす薬を飲んでいたので一部の血栓が溶けなんとか開通したのでしょうと。確かに、夜更かしをして帰った夜にいつまでも胸焼け感が取れず苦しんだ記憶があるので、その時だったのかも知れません(怖)。3か所の詰まりは全部一緒には処置ができないってことで、明日、まずは一番酷い部分にステントを入れ、残りは一か月以内を目途に再度処置を行うそうです。
しかし、2ヶ月に一度心臓医の診察を受け、心臓は大丈夫と言われていたので息子を連れスキーに行っていたりしました。そこでなんかあったらと思うとゾッとします。私のような詰まり方は、心電図の波形にあまりでないということですが、もう少し慎重に診断してくれていればと思いました。家族や友人を乗せて車で走っているときに心筋梗塞にでもなったら取り返しのつかないことになりました。今回は不幸中の幸いと言うことで、この経験を活かして生活して行こうと思います。まずは明日の手術の成功、土曜日の退院を目指して。

























  


   

[PR]
人生初の一等賞
今日は息子の運動会。ですので朝練はお休みです(^^;
まぁ、もう小学校4年生なので運動会が楽しみって程でもないのですが、小学生のうちはお付き合いしないとなりませんね(^^;
さて、うちの息子、そんなに運動は得意ではなく、特に陸上競技は不得意です。で、今朝、出かけるときに幼稚園からの同級生に70m走で勝ったらREGOを買ってやると言ったら、なんだかやる気を出したみたい(^^; 幼稚園の頃から徒競走はブービーかビリしか取ったことことがありませんでしたが、なんと本番の晴れ舞台で一等賞をとってしまいました(^^) 練習でも一度もトップを走れたことがないのに....(最近の徒競走は、タイムが同じ位の子で走るようで、すごく差が付くことはありません。もちろん、うちの息子は遅い子達のグループです)
一等賞の旗の後ろに並んでいるのが誇らしいです(^^;
a0104699_19544028.jpg
結構の接戦で、再議にトップの子を追い抜いてゴールしました。
a0104699_19561085.jpg
a0104699_19563228.jpg
これで自信をつけて、もっとスポーツも頑張ってくれると良いのですが(^^)

※訂正、幼稚園の障害物競争で一等賞があったので、生涯初ではなかったでしたあ
























     

   



[PR]
BNF主催70飛行大会(ナルケホビ-・ナルッテクサ-ビス協賛)
今年もブルーノートフライングクラブで70大会が開催されます。その連絡を頂いたので以下にご紹介致します。

3回目となる 70クラス大会の日程が決まりました。

10/29 会費3000(当日)
スポーツマン
1600mm以下の飛行機
各種ハンディキャップ
豪華参加くじ

申し込み先

bnf_80_2017@yahoo.co.jp

氏名、携帯No. 住所 送信機名 機体名
動力サイズ JPN No

よろしくお願いいたします。

さて、私も恥をかきに出かけましょうあ


[PR]