ラジコン飛行機のブログです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:CANADAIR( 17 )
逆ピッチ
せっかくの電動なので、逆ピッチのペラを取りつけてみました。
サイズは12x8Eです。
a0104699_22581547.jpg

しかし、正ピッチ用に切ってあったスピンナーの穴に納まってしまった......(^^;
[PR]
プランク
何んとかが居ぬ間に自室でできない作業を進めなくちゃ(^^;
a0104699_23504512.jpg

主翼が捩れないようにプランクするにはと考えた結果、フラットボトムなので下面を基準に4本の足を出し、それを床につけてプランクを行いました。まぁ、うちの床が捩れていないと言う思いでの作業です(^^;
a0104699_235481.jpg


接着剤が乾くのを待っている間、水切りの追加をしました。効果があるか?ですが、これで飛ばしてみようと思います。
a0104699_23553267.jpg

a0104699_23554972.jpg

a0104699_2356899.jpg

結果が駄目なら、部材を持ち込み現場で調整するつもりです。
[PR]
胴体の修理完了!
穴が開いてしまった船底の修理が完了し、とりあえず赤く塗りました。塗装境の段差は磨いてないけど、裏面だしいいかなぁって感じです(^^;

で、半身だけしか貼っていなかったデカールも貼りあげました。
a0104699_2317094.jpg

a0104699_23165730.jpg

水中舵も作り直したし、水切りも貼ってみたし、これで胴体はほぼ準備OKかなぁ~
[PR]
バルサ到着
カナディアの修理に使う長尺幅広のバルサが、フライトホビーさんから届きました。
以前、お約束していた切り落としのバルサも一緒に送ってくれましたが、箱を空けてビックリ! こんなにたくさん送ってもらえました。
a0104699_22194740.jpg

じつは、箱の中にまだまだあります。プロの目では商品にできないバルサかもしれませんが、私のような素人には宝の山に見えてしまいます。超嬉しいです(^^)v
[PR]
修理開始!
まとめ購入で買えばお安く買えると思っていましたが、有志が集まらず、ショップとの連絡も取れずで諦めました。そこで、気を取り直して修理開始です。もともと、どこかが壊れてと言うより、裏面のプランクが水を含み波打ってしまっただけなので、修理の方法としては簡単です。駄目になってしまったプランク材はほ綺麗に剥がれましたので、水でふやけてしまったサーボマウントを新しい物と交換しました。
a0104699_0243729.jpg

a0104699_0243438.jpg

エンジンナセルのマウントが、力を入れて締めるとたわんでしまい、いくらでも締ってしまうのでバルサの丸棒でカラーを作りたわまないようにしました。
a0104699_0244467.jpg

a0104699_0243935.jpg

a0104699_0244610.jpg

これで準備完了です。プランク材は、長尺幅広でないと駄目なので、自分で接着して作るのが面倒なのでフライトホビーさんに頼んでしまいました。届いたらプランクしてフィルムを張りなおせば完成です。

割れてしまった船尾も、バルサで蓋をしてFRPで覆い、ポリパテを盛る所まで進んでいま~す!(^^)v
逆ピッチのペラも頼んだし、次の飛行が楽しみになってきました。
[PR]
カナディアの水切り
ハンプからプレーニングに入る前に水しぶきがペラに当たってしまうため、水切りを追加しようと思います。部材に何を使おうかな?と考えていましたが、ブログでお知り合いになったチャラさんに教えて頂いたIHフレームカバーなる物を思い出し購入してみました。(ビバホームやらロジャースやらに行ってみましたが、どこのお店にもおいてなく、ネットで調べたらニトリで扱っているようなので、行ってみたところやっと見つかりました。)
a0104699_22185317.jpg

素材はスチレン系エラストマーと言う物で、なんだかさっぱりわかりませんがシリコンのような感じで、形状はこんな感じです。
a0104699_22185891.jpg

これを機体の底角に両面テープで貼り付けて貼り付けてみようと思います。
a0104699_2219477.jpg

a0104699_2219127.jpg

向きはこんな感じでいいのかなぁ~?

ところで、水没してしまったESCの動作チェックをしてみました。1つは問題ないようにも感じますが、モーターが滑らかに回っていない感じもします。もう一つは、スタート時に脱調状態になり、そのままスティックあげると回復しますが使えそうにありません。同じESCがもう一つあるので、生きてると思われるESCとで使おうとも思いましたが、ケチって上空で片排になるとイヤなので新調することにしました。80Aクラスでも、最近は中国のネットショップで(hobbywingの廉価版)2500円程度で買えるのですが、これまた1個が不調になったこと考えると....... 結局、評判が悪くない無い程度のESCを選んでしまいました。
[PR]
ジャイロ搭載!
とりあえず家の中で出来る作業ってことでジャイロを載せてみました。どこに積むのがベストなのかよく解らないので、とりあえず重心位置付近に載せました。今回は予算の都合でラダーには入れていません。エルロンのジャイロは受信機の下です。
a0104699_0391264.jpg

受信機はFrskyのTFR8 SBです。S-BUSが使えるのでエルロンサーボ2個でもジャイロに接続可能です。

今回は、左右のモーターに回転差をつけて水上での舵取りをしようと思いましたが、ジャイロのゲインに空きCHを取られるので、8CH受信機ではダメみたいです。(フラップもあるんで) 飛ばしてみて面白いと思える機体だったら、もう1個TFR8 SBを買い足してモーターコントロールも出来るようにしようかなぁ。それまではモーターはY字ハーネスでコントロールしときます。

水上機なので、ビニール袋に入れてから搭載した方が良かったかな.......(^^;
[PR]
水対策
エンジンマウントとキャノピーの骨組みにシャブシャブのクリアラッカーを塗って水対策しました。
a0104699_237463.jpg

a0104699_237140.jpg

そして、胴体と主翼の隙間にバスコークです。
a0104699_237867.jpg

a0104699_2371061.jpg


今日は、Super飛燕のサフェーサーを落とし、2回目の塗りも行いました。暑かったぁ~ このあときっちりサンデキングして、最後にサフェーサーをガン吹きすれば下地作業は終わりです、マニュアル通りならねぇ(^^; 私の場合って言えば......、すごい勢いで凸凹です。これは鏡面仕上げには程遠い出来具合ですね。欲張らず、ここから先は、ラッカーで仕上げようかなぁ~ 耐グロー性は無くてもいいからな。 そうそう、サフェーサーにタルクを混ぜた塗装のサンディングは気持ちよく削れていいけと、削り落した粉の掃除が超大変ですね。なんか対策しないと、また怒られてしまいそうです.....
[PR]
キャノピーまわり
キャノピーまわりを仕上げました。GP機ならば接着してしまうのでしょうが、電動だと電池交換用のハッチにしなければならないので、ワンタッチで外れるようにしなければなりません。あまり綺麗な仕上げになりませんでしたが、機能重視と言うことで....(^^;

前部にどうしても隙間ができてしまうので、風圧でキャノピーが外れてしまうといけないのでバスコークで埋めました。
a0104699_0223058.jpg

乾き待つ間ヒマだったので、仮組してみました。やっぱりデカイです(^^;
a0104699_0222780.jpg

a0104699_0222296.jpg

こんなもんが5S1パックで飛ぶのかなぁ~?
[PR]
モーターマウント
二つ作るのが面倒でなかなか手を付けていなかったモーターマウントをやっと作りました。いつもと同じベニヤのボックスです。
a0104699_2037490.jpg

a0104699_2037630.jpg

既存のマウントに接着しました。
a0104699_20371317.jpg

a0104699_20371048.jpg

カウルをつけるとこんな感じです。
a0104699_20371730.jpg

いまいちスピンナーが小さいですね。2インチを使わないと駄目かなぁ。
a0104699_20372195.jpg

[PR]