ラジコン飛行機のブログです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Sbach342( 14 )
良く判らないっす
Sbach君、着陸の際にスローにしても高度が下がってこない原因を調べようと思い、まずはダウンスラストの確認をしてみたところ、主翼、尾翼が0度のときに-2.2度のダウンスラストがついていました。決して多い量ではないですね。
a0104699_22314236.jpg

a0104699_22313953.jpg

そこで。重心位置も見直してみましたが、空力平均弦で25~6%ってところなので、後ろよりとも言えない感じ。

ってことで良く判りません!! 風のない時にもう一度飛ばして、様子を見てみます。とりあえず同じ症状だと怖いので、フライトコンディションで着陸用だけは用意しておこ。
[PR]
ジャイロ
Super飛燕の下地直しに飽きてしまい、気分転換にSbachへジャイロを搭載しました。使ったのはFutabaのGYA-430(ラダー)とGYA-431(エルロン、エレベーター)です。ジャイロと受信機は、付属の専用ケーブルで接続するためあまり遠い場所には配置できません。
a0104699_2337451.jpg

a0104699_23375184.jpg


プロポの設定は、前にカナディアに搭載したので方法は解かっているつもりでしたが、それでも戸惑ってしまいます。まずはファンクションで、ジャイロ感度のCHを設定するのですが(説明書の指定CH以外には変更できないようです)、今回は、6CHにセットした記憶がない設定がしてあって、ジャイロメニューでSWを設定しても動作せず焦ってしまいました。とりあえず、こんな感じで設定しましたが、数値は飛ばしてみないと?ですね。
a0104699_23375939.jpg

a0104699_23375489.jpg

ジャイロ1がトルクロール系の設定で、ジャイロ3が着陸時の設定です。ジャイロを入れた際にどんな動作をするか判らないので、ジャイロ2は未設定でジャイロ機能を切れるようにしています。あとは、AVCS時の操縦感をディアルレートを使って調整した方が良いそうです。

さてさて、テストは12/2の電動機の集いでと思っています。何事もなく参加できるといいのですが......

しかし、相変わらずですが部屋が酷い状況に(^^;
a0104699_23374028.jpg

[PR]
とりあえず.....
とりあえずこれで飛ばしちゃおうかなぁ......
a0104699_2281511.jpg

で、気持ちよく飛んだら、きちっと塗装しなおしますか。
カナディアの失敗があるからなぁ......(^^;
[PR]
Sbachでも直すか.....
重心位置の設定ミスで、初飛行で壊してしまったSbach。ショックも大きかったので、しばらく屋根裏に寝かしてありましたが、Super飛燕の作業も進められないので、とりあえず直し始めることにしました。(ブログを読み返すと、1年近く放ってあったんですね)

まずは、カウルマウントの修理を行い、破けてしまった黒いフィルムの貼り直しです。駄目もとで買ってみた中国製フィルムが意外と使えます。

傷を埋めたポリパテを削り落し、カウル全体もサンディング。このあと、サフェーサーを吹いてタミヤカラーで色付けします。最後にクリアウレタンを吹くといいのかも知れませんが、縮れそうなので止めときます。なので、エンジン機のそばには寄れません....(^^;
a0104699_23232992.jpg

12月に開催される「電動機の集い」に、こいつとミスウィンドで参加したいなぁ~
[PR]
カウルの修理
壊してしまったSbach342のカウリング修理を始めました。
まずは瞬間でおおよその形を整えてから、弱くなってしまった部分をグラスウールとポリ樹脂で補強、固まったところで表面部分をサンディングしてパテ盛りの準備です。
a0104699_23512216.jpg

a0104699_23511373.jpg

a0104699_23511596.jpg

パテはポリパテを使いました。重くなってしまいそうですが仕方ないです。
a0104699_2351540.jpg

a0104699_2351178.jpg

パテが固まったら、またまたサンディングですが、今日はここまでです。
[PR]
お手製カウリング・ストッパー
電動機は動力用の電池を交換するために、ハッチやカウリングの開閉を頻繁に行います。そのため、これらを止めておくための仕掛けが必要となりますが、各社から発売されているカウリングストッパーは高い物ばかりです。なので、最近はできるだけ自作するよう心がけています。今回も2mmのシナベニアとピアノ線を使い、現物合わせで適当なものを作ってみました。

【胴体側】
a0104699_23462543.jpg

【カウリング側】
a0104699_23462480.jpg

【閉めたところ】
a0104699_23462720.jpg

あとはピアノ線を適当な長さに切って、怪我をしないよう先っちょに「何か」を取りつけておしまいです。ちょうどいい大きさの「何か」がないかなぁ....
[PR]
お脚がついた!
うふっ、やっぱデカイ飛行機はいいなぁ~
a0104699_2350393.jpg

カンザシパイプは、セロテープを3周巻いたらピッタリになたので、とりあえずこれで飛ばしてみます。
エレベータとエルロンのリンケージは終わっているし、アンプも積んであるので、9/18の老眼'Sの飛行会で初飛行出来そうです。Li-poが1本しかないけどね(^^;
あとは久しぶりに風女でも持っていくかなぁ~ あっ、ペラが無かったんだ、買ってこなきゃ.....
[PR]
これって駄目だよね...
GoldWing社のSbach342。水平尾翼を接着するために主翼を組んでみました。
a0104699_222935100.jpg

a0104699_22293365.jpg

デカくてなかなか良い感じです。
これを6セルで飛ばします(^^; どんな感じで飛ぶのか楽しみです。

っと、気分を良くしていたのですが.......
ちょっと見て下さい。

カンザシにカーボンパイプを使っているのはいいのですが、受け側のパイプはトイレットペーパーの芯のようなダンボール。これがサイズがあっていないっす。動画でみて頂けるように、酷くガタガタの状況です。主翼側も同じ状況なので、相乗効果でガタガタです。これってありなのかなぁ~ カーボンパイプ側にセロテープを巻いて太さをあわせればOK?

ちなみに水平尾翼の取りつけ精度はバッチリでした。
[PR]
パイロット
Sbachに載せるパイロットが欲しいと思いネットを漁っていたら、いつも通りホビキンでお安いのが見つかりました。写真に写っているのを見てると、眉毛がすごく変な感じがしたのですが、まぁいいかと思ってポチってみました。届いたのがこれなんですが、やっぱり眉毛が変ですねぇ。
a0104699_15121288.jpg

化粧直ししようと思いましたが、面倒なんでこのまま使うかなぁ。
a0104699_15201172.jpg

乗せてみるとこんな感じです。1/4サイズと云うことですが、複座で余裕があるにしても少し小さい感じがしますね。
お値段は、$4.90+$3.99(送料)でした。
[PR]
アンプ搭載
Hyperionの90A OPTO(HV)です。
a0104699_22325688.jpg

機体が大きいと、積みやすくていいですねぇ~
a0104699_22325971.jpg

6セルなんで、お小遣い溜まったら廉価版のアンプを買おっ。
[PR]