ラジコン飛行機のブログです
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:未分類( 13 )
今日もせっせと
少しづつですか、確実に進んでいます。
a0104699_08180303.jpg

完全オリジナルなので、作っていると思い違いや、設計ミスも見つかります。その補修にも時間がかかります。まぁ、それも楽しみの一つなんですが^^; 例えばこんなことも。翼端ブロックは極力肉抜きして欲しいという要望応えたら、攻め込み過ぎました>_< こんなときに、3Dソフトで設計していればと思います。
a0104699_08180454.jpg

a0104699_08180411.jpg

雰囲気を見たくて、仮でつなげてみました。
a0104699_08180547.jpg

ちょっと、1月末完成は厳しそうだなぁ>_<

この週末は、豪徳寺に行って招き猫を買ってきました。きっといっぱい福を招いてくれるでしょう。うちの招き少年もパワー全快です(^^)
a0104699_08180522.jpg
























[PR]
せっせと頑張る
SKMT氏から依頼を受けた翼作り。とりあえず他の用事をそっちのけで頑張ってます。(そんなに頑張ってないか)
なんとか形になってきました。でも、あと2枚プランクしなくちゃ>_< 飛行機作りは楽しいけど、急かされると辛いですね。プロではないので、家庭の状況にも気を使わないとならないし。(って、女房から見るとまるで気を使ってないと見える見たい)
この後、左右の翼をつなげ、胴体とのアライメントを取るのが難しそうです>_<
a0104699_18170785.jpg

a0104699_18170878.jpg

a0104699_18170819.jpg

調子よく飛ぶのを夢見て、頑張って作ろう〜(^^)
























[PR]
届きました
中国からの黒い塊が^^;
a0104699_08234657.jpg

最近、中国からの荷物はみんなこんな袋に入って届きます^^;
中身は、
a0104699_08234763.jpg

はい、のぶさん号とポルコ号の2機セットです。
とりあえず形にして見ました。
a0104699_08234785.jpg

このタイプ、電池は腹に抱えるのかな? 最近では多いパターンみたい^^;
カメラ台の建てつけが悪く外れそうです。さすが大陸製のバチものです^^;
FCはSP Racing F3、 Standardってなんだろう?^^;
a0104699_08234835.jpg

週末に組み上げて北海道に旅立ちます(^ ^)v
























[PR]
只今オーバーフローです^^;
一時期時間が沢山あったので色々と手を出しいましたが、ここのところかなりのオーバーフロー状況です。まぁ、好きなことして忙しいのだから本望ですが、期待頂いている方に迷惑を掛けないよう頑張らなきゃ。もちろん家族にも^^;

























  


[PR]
補足です
なんか、私が偉そうに語ることではないのですが、乗り掛かった船と言うことで私なりの解釈を一部だけ図にしてみました。
まずは四角宙返りですが、ルール上では①〜③までどれでもOKという事になります。
1/2リバースキューバンエイトは⑤のように進入時の高度と脱出時の高度を変えるためにも使えることになります。
a0104699_12175474.jpeg

[PR]
レーザーミニで犬歯尾翼
ホテルで時間が取れたのでInkscapeを使って犬歯尾翼のリブを書いてみました。
a0104699_7365653.jpg

これをスマートレーザー用のアプリに取り込むと
a0104699_737014.jpg

あれ、ちょっと切れてしまいました。修正しなければ........(^^;





















 
[PR]
WRX S4
この前の週末、レガシィの点検のためスバルに出かけた際に、前から気になっていたWRX S4に試乗させて頂きました。
a0104699_16193210.jpg


走り出してまず最初に感じたのは、ボディの剛性感と軽快さです。1.5t近くある車体がライトウェイトのように感じます。ボディの剛性感も高く、箱がガシッとしている感じです。そしてブレーキを踏んでみたら、あれ?、甘いぞ^^; でも、そこから踏力を増していくと、すごくリニアに効きが伝わってきます。市販車に多いスポンジ感やオーバーサーボ感がなく、ここからロックするなぁという感覚を確実に伝えてきます。このようなセッティングはレガシィでは施されておらず、思わず自分の車もステンレスメッシュホースに取り換えたくなりました。
走らした場所が一般道のため、あまり無理はできませんがステアリングを右左に軽く振ってみます。初期応答はよくないのですが、そこから切り込んでいくと、いい感じにノーズが入ってきます。ここは我が家のレガシィと同じ感覚ですが、ボディ剛性がまるで違うので受ける印象が違います。ファミリーカーと競技車両の違いという感じです。次にセレクタをS♯に変え、マニュアルモードでパドルシフトを試してみます。我が家のレガシィはイマイチもそっとした感じでなんだか楽しくないなぁと言うのが正直なところですが、手が加えられたWRXのそれは非常にこぎみよくシフトしてくれます。ただ、やはりマニュアルのようなダイレクト感はありません。あと、へぇ〜っと思ったのは、アクセルの開度によってシフトチェンジのこぎみよさが変わります。攻め込んでいるときに非常にこぎみよく変速できる仕組みなんですね。ギヤ比がクロスしているので、1速づつの切り替えでは、あまりエンブレ感を感じることが出来ないのも、ダイレクト感を感じない要因なのかもしれません。5マニュアルのようなイメージで操作するのではなく、バイクのミッション感覚で操作するのが良いのかも知れません。最近の車はそれが当たり前なのかも^^;
あとエンジンですが、こちらは特に何も感じませんでした。やはり2Lのターボですよね。速いけど、自然吸気大排気量のトルクモリモリ感とは違いますね^^; 私は自然吸気のフィーリングの方が好きです。伝わってくる音も、まだ我が家のレガシィの方が好みかも?って感じです。車内では、ガーガー言っているだけで決して良い音ではありません。でも、聞きようによっては、昔、テレビで見たランチャ系ラリー車の車内音のようにも聞こえます。これはこれで良いのかもって感じですね。
総評としては我が家のレガシィはロングツアラーでWRXは競技車両という感じ。もちろんイメージなので、そのまんま競技車両という訳ではありませんが、レーシーな雰囲気が好きな私はかなり気に入ってます。ただ、家族と色々なシチュエーションで乗ることを考えると、間違えなくレガシィを洗濯しますけど。そうそう、上の写真を見て頂くとわりますが、スピードメーターが280km/hまで普通に振ってあるのですね。これも最近では普通なのかな? 日本の車も変わったなぁ〜っと思います。これでスタイリングがもう少し良くなればいいのになぁら^^;
[PR]
308SWとレヴォーグ
今日は朝から色々とあってブルーな気分。
午前中は何もする気が起こりませんでしたが、夕方になって気分転換に自動車屋さんへ。プジョー308SWがモデルチェンジしたので気になっていたんですよね。で、ショールムに行ってみたらありました。シルバーの308SWです。外観は、う~ん、写真でも思っていましたがプジョーらしさが失われ、なんとなくゴルフ・バリアントにたいですね。正直、魅力を感じません。508SWにような感じなら良かったのに。
a0104699_06005247.jpg
a0104699_06005670.jpg
とは言えせっかく行ったので、3気筒1.2Lターボってのも気になり、試乗させてもらいました。SWの試乗車は無かったので、ハッチバックタイプに乗りましたが、ハンドリングはさすがにプジョーです。しなやかな猫脚の感じではないのですが、全体的にしまりがあり機敏な感じ。変にピーキーな感じがなくいい感じです。ただ、ドライビングポジションが、自分の好みに出来ません。ハンドルが小径で低めに設定されているのが、私にとっては苦手な感じです。メーターパネルも、ハンドルを低めにセットしないと、ほとんど情報が読み取れません。う~ん'^^;
気になっていた3気筒1.2Lターボエンジンは、ノーマルモードだと少しかったるい感じ。でも、街中を普通に走るには充分な感じ。そして、スポーツモードに切り替えると、結構元気なエンジンに生まれ変わります。面白いのは、スポーツモードだと疑似エンジン音がスピーカーから流れてきて、雰囲気を出してくれます。どうせ作り物エンジン音なら12気筒のエンジンサウンドにしてくれれば良かったのに。
で、肝心な荷室は、リヤシートを倒して190~195センチって感じ? なんとかF3Aが積めそうです。

308の試乗が終わった帰り道、そう言えばレヴォーグに乗っていなかったと思い、308の感覚を忘れないうちにこちらも試乗。
a0104699_06010139.jpg
最初は1.6Lのビルシュモデルに乗って見ましたが、パワーは問題ないものの足回りがまるでダメ。これでは欲しくありません。セールスマンにそれを伝えたら、是非2.0Lのビルシュタイプに乗って欲しいと言うので、お言葉に甘えて載せてもらいました。こちらは、同じ車?と思うほど、足回りの雰囲気が違い、乗った瞬間にこれなら行けるかな?っと。でも、フロントの締りが良くないです良くないですね。う~ん、結局「これなら欲しいと」言う気になりません。レガシーのDITは良かったのに。まぁ、2.0Lが良くっても、総額で450万になってしまいそうなので買えないけどね(>_<)























[PR]
SEALINE(2014/3/31)
朝、駅に着いたら山手線の人身事故で埼京線が運転を見送っていると。なんで山手線の人身事故で、埼京線を止めなきゃいかんのよ。国鉄時代の古い規則を早く見直して、乗客のことを考えた運用にしてよ(ーー;)
a0104699_804352.jpg

と言うことで、ただ待っているのも暇なので、昨晩工作した水の侵入防止策をアップします。
a0104699_755868.jpg

この方法、意外に効果があります(^^) でも、バルサなのでしっかり水濡れ対策しなくちゃf^_^;
[PR]
SEALINE(2014/2/1)
さて、いよいよノーズカウルをカットしてしまいました。これで、後戻りできません(^^;
a0104699_00274509.jpg
迷った末、左右2分割です。キャノピー部が乗る部分はツバがあった方が良いと思いガイドを接着しました。見えますかね? バルサが見える部分は、サイドダクトを殺してしまおうと思い、細工をしてあります。
a0104699_00275076.jpg
a0104699_00275490.jpg
懸念していたようにスピンナー部分の角っ子がしっくり治まりませんね。仕方ないので、後でポリパテで誤魔化しますm(_ _)m
さて、上手に出来あがると良いのですが..... 結果は明日ですね。
a0104699_00280055.jpg
そうそう、胴体の内側にシャブシャブのクリアラッカーを塗っておきました。

























[PR]